ニュース

2019/12/03

シビックType RをブルームーンオーディオとJBLでサウンドアップ♪

今回はシビック Type Rの事例ご紹介です。

ご相談の当初は、純正のインターナビをヘッドユニットとして、サウンドアッププログラムによるスピーカー交換でお話を伺っておりましたが、次第に、アンプも入れたいな。サブウーファーも欲しいなと夢が膨らんできました♪

フロントスピーカーはブルームーンオーディオのSX165で絞り込めましたが、他のコンポーネントについては特に決め打ちする手がかりもなかったため、アンプもサブウーファーもセットになったJBL CLUB コンプリートパッケージをベースに、フロントスピーカーを入れ替えるカスタマイズで対応させていただくことにしました。

合わせて、アイドリングストップ時の電圧低下によるアンプの動作停止を防ぐため、小型サブバッテリーを搭載する小技も効かせて、税別21万円台で収めることが出来ました。

オーナー様には大変お喜びいただき、有り難いメッセージを頂戴することが出来ました♪

ホンダ・シビック Type Rのサウンドアップの様子はコチラです♪

この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=941

2019/11/25

AMG GLE 63Sを本格デッドニングでサウンドUP!&サイレントDOWN!


今回はメルセデスSUVの頂点に君臨するAMG GLE 63Sの事例ご紹介です。

大変古くからお付き合いいただいているお客様のクルマで、乗り換え後は順次ステップアップしていくというルーティンが形成されております。
ということで、第一歩のデッドニングをご依頼いただきました。

ウーファーとスコーカーが配置されるドアは、アウターパネル・インナーパネル・ドアトリムの3点をデッドニング。
フロントメインでボリュームを大幅に絞るリヤに関しては、アウター省略で、インナーとドアトリムの2点を施工しました。
なお、今回は外来ノイズの防御力を高めて、静寂性をアップさせるために、通常のブチルゴム+アルミの防振材に加えて、発泡ポリエチレンの素材も併用しました。

低域に締まりが出て、平常時の静寂性も高まったとお喜びいただきました(^o^)

メルセデスAMG GLE 63Sのデッドニングの様子はコチラです♪

この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=940

2019/11/18

ボクスターSをFOCAL Utopiaと初登場モスコニDSPでサウンドアップ♪

今回はポルシェボクスターS(981型)の事例ご紹介です。

ボクスターといえばポルシェの2シーターロードスターとしてすっかりお馴染みですが、初代デビューは1996年なんですね。今年で23年。時のたつの早いものです。

今回のボクスターSは二回目のご入庫です。
初回はFOCALのミドルクラス2wayスピーカー、PS165FXをつかったサウンドアッププログラムによるスピーカー交換で、おだやかなスタートとなりましたが、今回はいきなりぐぐぐーんとグレードアップです!

純正ナビをソースとして、フロント出力をモスコニの8chDSPに入力、フロント3wayスピーカーは、FOCALのUtopia Be 165W-RC(ツイーター・ウーファー)と、Utopia M 3.5WM(スコーカー)で揃えました。
低域を固めるサブウーファーは、20cmクラスのボディに25センチユニット・定格200Wのアンプを備えた強い味方、サーウィンベガのVPAS10を2基配備しました。

一気にハイエンド機器で固めましたのでざっと100万円コース!
お客様が3Dプリンターで制作されたツイーターマウントも組み込んで、満足度200%のハイファイ号が出来上がりました♪

ポルシェ・ボクスターSのサウンドアップの様子はコチラです♪

この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=939

2019/11/12

パナメーラをFOCAL Utopia Mでサウンドアップ&More!

今回は現行パナメーラの事例ご紹介です。

標準モデルの330馬力に対して460馬力のエンジンを積むGTSスポーツツーリズモということで、当然のBOSEサウンドシステム搭載車でありますが、オーナー様はより明瞭で量感のある音をお求めでした。またご家族・お子様のご要望でエンタメ環境(ブルーレイ等のソース再生&リヤモニタ)の拡充も急務とのことで、車格に見合ったご提案をさせていただきました。

メニューはDSP駆動によるフロント3wayと、AVインターフェース組み込みによる地デジチューナー、ブルーレイプレイヤー接続、iPhoneミラーリング。そしてリヤモニター設置です。

FOCALの新フラッグシップUtopia Mを始めとして、ヘリックスのDSP、リヤモニタも車検対応のハイエンドモデルで、AVインターフェース設置の手間も大きかったため、予算総額が200万円弱に膨らみましたが、オーナー様には大変ご満足いただけて、お喜びコメントもお寄せいただきました。

特に20センチウーファーを含むフロント3wayスピーカーがもたらす生々しさは格別で、ご事情が許すクルマにはオススメしたいと思いました。
外観変更なしで取付可能なクルマのリストも作ってみましたので、取付工程含めてご覧になってみてください。

ポルシェ・パナメーラのサウンドアップの様子はコチラです♪

この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=938

2019/11/04

レヴォーグSTiスポーツをフル・ケンウッドでサウンドアップ♪

今回はレヴォーグSTiスポーツの事例ご紹介です。

オーディオレスの新車でご入庫いただき、ナビとドラレコ・ETCの安全装備取り付け、並びにスピーカー交換一式をご依頼いただきました。

ブランドは全てケンウッドで統一!
ナビは最上級グレードのMDV-M906HDLです。モニタが9V型の製品なので、8インチ対応の純正パネルには入らないのですが、特別に工作を加えて収めました。
前後2カメラ式のドラレコはDRV-MN940。ETC-N7000もセットで取り付けて、ワンブランドならではの、シームレスな運用が可能です。

スピーカー関係は、フロントの2wayを17センチセパレートモデルのKFC-XS1703に交換して、ロードデビューの準備が準備万端整いました(^o^)

スバル・レヴォーグSTiスポーツのサウンドアップの様子はコチラです♪

この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=937

2019/11/03

ムック本「GT-R OWNERS FILE (’19)」発売されました♪

いつもサウンドプロのサイトに遊びに来ていただきありがとうございます。
当店デモカーも載せていただいておりますムック本、「GT-R OWNERS FILE 宗廚発売になりましたのでお知らせいたします。

毎年9月に富士スピードウェイで開催されているGT-Rイベント「R'sミーティング」に合わせて、毎年発売されているムック本で、今年も例年通りの発行となりました。

イベントの方は、ハコスカの愛称でおなじみの初代GT-Rの「生誕50周年」という節目の年ということで、日本全国から2,500台以上の歴代GT-Rと、過去最高となる7,162人の来場者を迎えて盛大に開催されました。

本誌では、「愛車撮影会」「パレードラン」「フリー走行」にエントリーした全車両(399台)の写真や、現役GT-Rオーナーを対象としたアンケート結果なども盛り込まれ、例年以上に充実しています。

恒例の特別付録DVD(70分)でも、イベントの模様が克明にレポートされており、参加された方もそうでない方もお楽しみいただける内容に仕上がっております。

当店がらみでは、出展ブースの様子と、ご好評いただいておりますR35向けプランのGT-Rスーパーサウンドアッププログラムと、歴代R向けの▲劵好肇螢奪GT-Rサウンドリフレッシュプランのご案内を掲載させていただきました。

ご購読の機会がありましたら、どうぞ御覧になってみてください♪

雑誌名:GT-R OWNERS FILE
掲載号:2019年版
掲載ページ:123・124ページ
出版:交通タイムス社

この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=936

2019/10/28

リヤゲート完全武装!フル・ロックフォードの80スープラ!

今回はトヨタ・スープラの事例ご紹介です。
3週前の当店インストーラー江口くん号に続くスープラ連投です!

生産終了から○年経つクルマですが、たくさんのコアなファンに愛され、各地のサークルや、SNSのよるオーナー同士の交流は盛んなようです。
今回登場のスープラは、そのような交流の場を通じてインストーラー江口くんと繋がったお友達のクルマです。

見ての通り、外観は惚れ惚れするほどキマってますが、オーディオの方はフロントスピーカーを交換したくらい。ということで、
フルオーディオの施工をご依頼いただきました。

コンポーネントはフロント2way、ツイン・サブウーファー、巨大アンプとロックフォードで統一!
フロントスピーカーには、異なるスピーカーのグリルをフィッティングしたり、スープラの見せ場であるリヤゲートの作り込みに趣向を凝らしたり。大得意分野なので力いっぱい取り組ませていただきました!

トヨタ・スープラのサウンドアップの様子はコチラです♪

この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=935

2019/10/22

オプションスピーカー装着のフリードをドア防振で仕上げっ♪

今回はホンダ・フリードの事例ご紹介です。

今回のオーナー様は、このフリードをご購入前から、音質向上の道筋を計画的にお考えだったようで、新車購入時にディーラーオプションのハイグレードスピーカーシステム(アルパイン製フロント2way+リア)をお選びになり、デッキはホンダ純正ではなく、カロッツェリアのサイバーナビをお使いでした。

そして、スピーカーの稼働条件を整える意味合いで、ドア防振を当店にご依頼いただいた流れです。
よって、ご相談的なお問い合わせではなく、「防振お願いします!」と簡潔明瞭なご依頼でした。

ときに、デッドニングだけで効果あるんですか??といったご質問をいただくことがありますが、これがしっかりあるんですね。
デッドニングによって、スピーカーの稼働条件を整えてあげると、たとえ純正スピーカーでも見違えるような音を聴かせてくれます。

これまでの経験からは、違いが全くわからなかった方はいらっしゃらず、ほとんどの方がポジティブな評価を下されてますが、今回もオーナー様からご満足コメントを頂戴いたしましたm(_ _)m♪

ホンダ・フリードのデッドニングの様子はコチラです♪

この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=934

2019/10/17

オーディソンから同軸デジタル→光変換インターフェース発売♪

待ってました。の商品がオーディソンから出ました。

コアキシャル(同軸)出力をオプティカル(光)に変換するデバイスです。

多くのハイレゾ対応のDSPの入力は角型光コネクタ(Toslink)ですが、デジタルオーディオプレイヤー等の再生機器側はコアキシャル出力なので、変換が必要です。

今回新発売になったオーディソンのC2Oは、デジタル入力を最大192kHz/24bitで光デジタルに変換してくれるインターフェースです。
また、光に加えて、アナログAUX入力についても同じく光変換してくれる点で差別化を図っています。

幅69ミリ・高さ25ミリ・奥行き44.5ミリと超コンパクトサイズで、コンソールの内側やグローブボックス内など、取り付け場所を選ばないため、コアキシャル/AUXを気ままに差し替えられる使い勝手の良さが実感できる製品になっています。

アナログ入力時のゲイン調整可能なプリアンプを備え、高品位な入力が可能な他、アナログ入力が6秒間なければ自動的にデジタル入力に切り替わるため、都度都度の切り替え操作が不要と、大変気が利いたつくりになっています。

価格は税別19,000円と大変リーズナブルな設定になっています。

すでにDSPをおつけになったお客様も、これからというお客様も、どうぞご導入をご検討ください♪

代理店さんよりいただいたpdfのカタログはコチラです。
合わせてごらんください。

製品の購入・ご導入見積り・取り付け予約・ご質問は電話:03-5913-8450
あるいはこちらのフォームからどうぞ♪

この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=933

2019/10/16

BLAMとaudisonに最上級スピーカー発売♪

いつもサウンドプロのサイトにアクセスしていただき有難うございます。

新製品情報コーナーにハイエンドスピーカー新製品を2点登録しましたのでお知らせいたします♪

【BLAM】
シグネチャーシリーズ新スピーカー 
BLAMの最上位グレード、シグネチャーシリーズにMultixスピーカーが新規に追加されました。

【audison】
THESISシリーズ新スピーカー
オーディソンの最上位グレードTHESISシリーズにフラッグシップスピーカーが登場しました。
THESISのスピーカーは長らく不在でしたが、これにて役者が揃いました。ここから戦闘態勢に入ります。


お見積り、取り付けのご予約はどうぞお気軽に♪
ご連絡はコチラからお気軽にどうぞ♪
電話もお気軽に♪03-5913-8450です!

この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=932

2019/10/15

大人の世界。ロードスターRFをクールにサウンドアップ♪

今回はマツダ・ロードスターRFの事例紹介です。

ロードスターはGT-Rやスープラ、MINI、BMW、メルセデス等と並んで、ご入庫台数が多いクルマの一つで、インストールギャラリーにも多くの事例を登録させていただいております。
ロードスターの中でも、特に凝った作りのRFは車好きの方のハートをくすぐるのでしょうか。プロショップとの親和性も高いようで、お問い合わせの頻度が上がってきてるのを感じます。

今回のお客様もサイトをご覧いただいてご相談いただいた、新規のお客様です。

音響の知識はまったくないのですが、と謙遜されていらっしゃいましたが、音質向上のためのセオリーに沿ってご説明さしあげましたら、まんべんなく聞き入れていただけて、リズミカルに商談が進みました。
そしてたどり着いたのは、DSPでフロント2wayとBOSE純正サブウーファーを駆動するプランです。

スピーカーはJBLフラッグシップの670GTi。
ユニットの性能をしっかり引き出すアウターバッフル形式で取り付け、しっかりデッドニングで仕上げました。

DSPはESXのXE6440-DSP。
8ch対応、6chアンプ内蔵で、光デジタル入力にも対応し、コントローラーまでついて75,000円の問題作です。
フロント2wayを40W×4で、サブウーファーを70W×1でそれぞれ鳴らしました。

アウターバッフル、ツイーター埋め込み、DSPコントローラー設置と、標準の室内外観に変更が生じましたが、モノトーンの色調、アルミとカーボンの質感ともに非常にしっとりとマッチして、現実的なデモカーレベルの仕上がりになりました。

オーナー様からもお喜びコメントをお寄せいただけた特別な一台。施工の様子をどうぞご覧ください♪

マツダ・ロードスターRFのサウンドアップの様子はコチラです♪

この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=931

2019/10/13

【本日13日】通常通り営業いたします

いつもサウンドプロをご利用いただきありがとうございます。

昨晩をもって、台風19号が関東圏を抜けましたが、皆さまお変わり無くお過ごしでしょうか。
河川の氾濫などの影響で、被害にみまわれた地域の皆様には、深くお見舞い申し上げます。
東北・北海道地方の皆さまは今後の情報に注意なさってください。

当店の状況としましては、お陰様でお店も従業員も無事でしたので、本日は通常通り営業いたします。
お暇でしたらどうぞ遊びにいらしてください。

この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=930

2019/10/11

【お知らせ】12日土曜は臨時休業いたします!

いつもサウンドプロをご利用いただきありがとうございます。

周知の通り、現在、台風19号が北上中で、12日土曜日の夕方から夜遅くにかけて東日本に接近・上陸する恐れがあるとされております。
つきましては、当店の12日の営業はお休みとさせていただくことにいたします。

13日以降の営業につきましては、通常通りとさせていただきますが、被害状況によっては変更の可能性もございます。
最新情報は当サイト、ならびにフェイスブックにて発信させていただきますので、必要に応じてご確認をお願いいたします。

サウンドプロ


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=929

2019/10/07

江口くんの80スープラ降臨!

今回はトヨタ・スープラの事例のご紹介です。

普段はお客様のお車の施工例をご覧いただいておりますが、今回は当店が誇るインストーラー、江口くんのクルマのお披露目です!

スープラをこよなく愛し、オーディオも大好きな江口くんが時間をかけて丁寧に仕上げた一台です。

ヘッドユニットはデジタル出力ができるクラリオンのナビ→ヘリックスのDSPに入り、フロント系はZAPCOの6ch巨漢アンプ→BLUE MOON AUDIOの3wayと展開します。同じくサブウーファー系は、ロックフォードの2500Wモノアンプ→JBLの38センチユニット×2基という、重量級の構成です。

ドア周りではスピーカー取り付け位置の下地作り、アウターバッフルの製作。リヤではアンプ2基+逆向きサブウーファーの設置と、まんべんなくみっちりと手がかけられており、見ごたえある仕上がりになっています♪

同型のスープラオーナー様のご依頼時のサンプルとしていただくもよし、当店のデザイン・工作の技術力の評価材料としてご覧いただくもよし、思い思いに楽しんでいただけたらと思います(^o^)

トヨタ・スープラのサウンドアップの様子はコチラです♪

この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=928

2019/09/30

重くしないで!BRZの競技用車両をライトウエイト・サウンドアップ♪

今回はスバルRA Racingの事例紹介です。

これはスバルBRZのグレードのひとつで、ワンメイクレースへの参加を考える方向けの競技用車両です。
保安部品はついているので公道は走れますが、ゼイタク装備は一切なしのスパルタン仕様です。

こんなクルマですので、理由が付けばなんでもかんでも盛り込んで♪というわけにはいかず、できるだけ重量増を抑えたサウンドアップがテーマです。

オーディオレスでヘッドユニットがもともと無いクルマでありますので、軽量コンパクトなワンボディでヘッドユニットの役目を果たしてくれるJOYNを主役に抜擢しました。
スピーカーはBLUE MOON AUDIOから、トータルで軽めになるように考えて、ツイーター、スコーカー、ウーファーと単品で揃えてみました。

小型軽量なアンプですのでドッカンドッカンというわけにはいきませんが、常用レベルで十分楽しめる音が作れました(^o^)♪

スバルRA Racingのサウンドアップの様子はコチラです♪

この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=927

2019/12

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2020/1

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2020/2

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

空き

残り1台

満杯

イベント

休業日


オーディオイベント開催予定♪

2019年12月

イベントはありません

2020年1月

イベントはありません
⇒詳細はイベントページで確認!



リーダーをお使いの方はRSS登録を!
1.0:http://www.soundpro.jp/index.rdf
2.0:http://www.soundpro.jp/index.xml

インフォメーション

【ご確認願います☆】
取り付け商品の持ち込みについて


【お知らせ】






当店人気のブルームーンオーディオスピーカーのページを作りました。試聴インプレを含めて解説中です♪
全国のお客さまに感謝です!
3年連続でセールス全国トップで表彰されました!






Cクラスオーナー様お待たせしました!
ブルームーンオーディオのスピーカー投入で純正オーディオをガツン!とグレードアップします♪



スープラおまかせください!
施工例ドーンと10例ご覧いただけます!


ヴェルファイア・アルファード専用ページリニューアル!


【インストールギャラリーPickUp!】

マツダコネクト車でも全然モンダイなし!!
お任せください♪



MINIが着々と入庫中!!
New!5ドア用JBLトレードインキットも好評!



フィアット500/アバルト500・595ご来店ご用命ありがとうございます☆


スバルXVの入庫も元気にスタート!JBLスピーカーでボクサーエンジンの低音ノイズに対抗!!




【新商品】

ハイエンド素材として有名な白樺(しらかば)合板のリングバッフル登場!
ダンピング良好。豊かな余韻。


トヨタ車へのツイータートレードインの必需品!


逆起電流を解消してクリアサウンドを手に入れる。

スピーカー至近に取り付けて逆起電流解消を図るリアルサウンドプロセッサーが好評です!

★DIYインストールのキモ!防振防水加工もおまかせ下さい↓




BMW用トレードインキット充実!



☆プラスマイナス同時引きこみバッ直☆
根強いご支持ありがとうございます!



【イチオシ】




【これもイチオシ】







先月の人気ランキングTOP5


1位 デッドニングとドアチューニング(ドア防振・ドア制振)の技術と工賃 (5755)

2位 インナーバッフル・アウターバッフルを自作してみよう! (3409)

3位 デミオスピーカー交換・デッドニング作業解説! (2396)

4位 バッ直電源を見直そう☆プラスマイナス同時引き込みのススメ♪ (1648)

5位 ヴェルファイアアルファードスピーカー交換・デッドニング作業解説!NEW!!! (1442)


2007/4/1〜


RSSについて