ニュース

2021/08/01

ジムニーをブルームーン2wayスピーカー&バイアンプ駆動でサウンドアップ♪

今回は新型ジムニー・シエラの事例ご紹介です。

ナビはパナソニックのフローティングナビに交換され、純正スピーカーをグレードアップしたい♪ということでご相談いただきました。

純正スピーカーは公称13センチ(実測10センチ)のフルレンジスピーカーのみですので、実力はそれなりです。
これを当店人気のBLUE MOON AUDIOのベースグレード・SX165に交換して2way化し、ナビの内蔵アンプの4chを全部使ってバイアンプ接続して、よりクリアな再生を目指すことにしました。

ジムニーは標準でツイーターレスなので、砲弾型の汎用ツイーターポッドをつかってダッシュボード上にオシャレに配置。ウーファーは17センチクラスのサイズに合わせて、スピーカーホールを拡大した上で取り付けて、スピーカーセットの性能を十分に引き出す方法でインストールしました♪

アンプの出力レベルに合わせて、マイルドなドア防振も施して、ちょうどバランスの良い感じに仕上がりました(^O^)

スズキ・ジムニーのスピーカー交換の事例はこちらです♪

この記事のURL:https://www.soundpro.jp/news/index.php?id=1062

2021/07/28

高周波専用電源フィルタと超ハイエンドUSBケーブル♪

いつもサウンドプロのサイトにアクセスしていただき有難うございます。

新製品情報コーナーに新製品を2点登録しましたのでお知らせいたします♪

【KOJO TECHNOLOGY】
カーオーディオ用電源フィルタ:N-04
ハイブリッド車・EV車の特性に好適な高周波ノイズ除去に特化した電源フィルタです。

【SAEC】
最高級USBケーブル・STRATOSPHERE SUS-020 
PC-Triple C/EXという新導体を採用し、USB2.0史上最も高い能を求めて開発された最上級USBケーブルです。すごい自信です!

お見積り、取り付けのご予約はどうぞお気軽に♪
ご連絡はコチラからお気軽にどうぞ♪
電話もお気軽に♪03-5913-8450です!

この記事のURL:https://www.soundpro.jp/news/index.php?id=1061

2021/07/24

【新発売!】T-Connectナビ+JBLサウンド車に外部入力取付♪

今回はアルファードの事例ご紹介です。
純正ディスプレイオーディオ/オプションナビ関係のおおきな関心事の一つに、外部入力の有無の問題があります。

今回登場のアルファード(ベルファイア)に関しては、ディスプレイオーディオについてはビートソニックのAVX02で外部入力を設けることが出来、ディーラーオプションのT-Connect SDナビに関しては、別オプションのUSB/HDMI入力端子を加えることで実現できてましたが、メーカーオプションの「T-Connect SDナビゲーションシステム+JBLプレミアムサウンドシステム」については、有線外部入力が出来ない状態が続いていました。

当店にも少なからずご相談の声が届いていましたので、お困りの方はたくさんいらっしゃったものと思います。

この現状を打破すべく、カーエレクトロニクス・サードパーティ業界の雄、ビートソニックさんが対応商品を出してくれましたので、早速取り付けました。

ナビへの外部入力を設けるためのインターフェースは HVXT01(税込69,300円)で、リヤエンターテインメントシステムの後部モニタにも信号を送るためのHDMI 2分配器・IF33A(税込11,000円)を組み合わせました。
これにより、スマホ/Amazon Fire TV Stick/Google Chromecast/ゲーム機といったHDMI画像信号をメインモニタ/リヤモニタの両方に同時出力できるようになりました!

アルファード/ヴェルファイアのスマホミラーリング外部入力インターフェース取付の事例はこちらです♪

この記事のURL:https://www.soundpro.jp/news/index.php?id=1060

2021/07/18

FOCAL UTOPIA Mで奏でる女性ヴォーカルとオーケストラ♪

トヨタ・FJクルーザーの事例ご紹介です。

トヨタの名車ランドクルーザーの草創期(FJ40)のオマージュをフルサイズSUVボディに映した新名車です。
2006年に北米向けに発売開始され、2018年には生産が終了しましたが、タフさとキュートさが同居した独特のテイストは今なお多くのファンに愛されております。

今回ご登場のFJは全身ブラックアウトされたハードな一台です。
いかついルックスとは対象的に、女性ヴォーカルとオーケストラがお好みのオーナー様で、「ちょっと本格的にやりたい」といった旨のご相談を受けました。

そのジャンルで多少ご予算いだけるなら・・・それならということで、迷わずフォーカル ユートピアMシリーズのスピーカーをおすすめし、DSPアンプで鳴らすシステムをご提案しました。

ヘッドユニットはアルパインBIG-Xの11型フローティングナビ、DSPは定番ヘリックスP-SIX DSP Mk供▲好圈璽ーはMシリーズのTBM(ツイーター)、6WM(ウーファー)3.5WM(リヤスピーカー)、20WM(サブウーファー)と揃え、サブ用モノラルアンプはZAPCOのZ-1KDIIで固めました。

純正オプション用のサブウーファーを設置する位置(ラゲッジルーム右側)にカスタムサブウーファーボックスを据え付けて、広くて深くて高い音場を創造しました。

トヨタ・FJクルーザーのサウンドアップの様子はこちらです♪

この記事のURL:https://www.soundpro.jp/news/index.php?id=1059

2021/07/11

ボクスターをBLAMの2way+パワードサブでサウンドアップ♪

今回はポルシェ・ボクスターの事例ご紹介です。
こちらは2代目の987型のボクスターで、生産年が2004年〜2012年。OEM純正ナビの鮮度もさすがに辛いということで、すでに楽ナビに交換済みの状態で、サウンドアップのご相談をいただきました。

純正オーディオでは、フロント3way+センタースピーカーの7スピーカー構成ですが、コスパ重視のプランとして、フロント2wayスピーカーを交換し、パワードサブウーファーを足してシンプルに組みましょうということになりました。

楽ナビには(カロッツェリアお得意の)ネットワークモードがなく、一般的な4chアンプですので、ツイーター・ウーファーをバイアンプ接続するにあたって、ツイーター側にハイパスフィルタを入れました。

パワードサブウーファーは当店定番のVPAS10を起用し、運転席の後方に縦置きで設置。比較的狭い室内でも広くて深い音を表現しました♪
ポルシェ・ボクスターのサウンドアップの様子はこちらです♪

この記事のURL:https://www.soundpro.jp/news/index.php?id=1058

2021/07/03

ヤリス・クロスをBLUE MOON AUDIOスピーカーでサウンドアップ♪

今回は昨年発売になったヤリスの派生モデル。ヤリスクロスの事例ご紹介です。

標準のディスプレイオーディオをヘッドユニットとし、サウンドアッププログラムによるスピーカー交換をご依頼いただきました。

スピーカーは、当店での評価が大変高いブルームーンオーディオのベーシックモデル、SX165です。
ジャンルを選ばない癖のなさと、カーオーディオ向きのすこしパンチの効いた音が特徴です。

当サウンドアッププログラムは、デッキ裏から出力されるスピーカーケーブル交換、カスタムバッフルによるスピーカー取り付け、ドア防振施工と、音の出口の整備に必要な作業をワンパッケージにしたプランです。
すべて標準の位置で差し替えを行いますので、気になる外観は一切変更なしです♪

車種問わずご用命いただける、ごくごく標準的な内容ですので、検討材料としてご覧になってみてください(^o^)

トヨタ・ヤリスクロスのサウンドアップの様子はこちらです♪

この記事のURL:https://www.soundpro.jp/news/index.php?id=1057

2021/06/27

AMG CLAをaudisonのDSPアンプでサウンドアップ♪

AMG CLA 45 S 4MATIC+(W177)の事例ご紹介です。

カーオーディオの第一歩はドア防振とスピーカー交換から。とよく言われます。
その後、DSPやアンプ等、DAP接続などのステップアップを図り、変化を楽しむという路線も一般的です。しかしながら、ステップアップ時の音は、完成したドアの寄与が前提になるので、標準の状態に対するDSPだけの寄与を感じることは(当然ながら)できません。

今回のお客様は、先々のステップアップは目論みつつも、個々のコンポーネントの寄与を見極めてみようというお客様で、第一弾としてDSPのみの取り付けをご依頼いただきました。

製品は老舗audisonのPrima AP5.9bitをセレクト。短い配線で接続できるように、純正セパレートアンプがあるトランク内に設置し、ケーブル本数も少なくシンプルに抑えて、予算低めでまとめました。

ドア防振なしでスピーカーの性能を過不足なく引き出すのは難しいものの、DSPによるタイムアライメントと帯域分割、イコライジングによって得られるソースマネジメント効果を見極めるには、非常に有意義なステップだと思います。

AMG・CLA 45 S 4MATIC+のサウンドアップの様子はこちらです♪

この記事のURL:https://www.soundpro.jp/news/index.php?id=1056

2021/06/20

プジョー3008をバイアンプ2wayスピーカーでサウンドアップ♪♪

今回はプジョー3008の事例ご紹介です。

純正オーディオではフロント2way(1系統)+リヤを4chアンプで駆動するシステムを採用していますが、その4ch出力を全てフロントに振り向けて、2wayを鳴らすバイアンプ接続をやってみたいとご相談を受けました。
お聞きしたところ、Youtubeで同様の事例を目にし、ひょっとして自分でトライできるかも!?と妄想したものの、堅実な奥様の「プロに任せろ」の一言が決定打となり、ご連絡いただく流れになりました(奥様ありがとうございますm(_ _)m)

ご指定いただいたのは、バイアンプ接続対応でリーズナブルプライスのグラウンド・ゼロGZIC 650FXです。これを当店のベーシックプランであるサウンドアッププログラムにて取り付け施工させていただきました。

プジョー・3008のサウンドアップの様子はこちらです♪

この記事のURL:https://www.soundpro.jp/news/index.php?id=1055

2021/06/18

【(^O^)お客様2名が受賞!】第8回ヨーロピアンサウンドコンテスト参加報告】

いつもサウンドプロのサイトを御覧いただきありがとうございます。
第8回ヨーロピアンサウンドカーオーディオコンテスト」にて、当店のお客様2名が受賞されましたのでお知らせいたします!!
第8回ヨーロピアンサウンド・カーオーディオコンテスト入賞!
第8回ヨーロピアンサウンド・カーオーディオコンテスト入賞!

このコンテストはヨーロッパ系のカーオーディオ製品を取り扱う複数の代理店が主催して開催されるコンテストで、今回で第8回目の開催となります。

コースは以下のように2クラス、8コースに分かれておりまして・・

【プロフェッショナルクラス(ブランド混合・金額別)】
・ディーラープロフェッショナルコース
・ユーザープロフェッショナルコース(A)
・ユーザープロフェッショナルコース(B)←★

【エキスパートクラス(各輸入元・ブランド別)】
・ジャンラインコース
・佐藤商事コース←●
・フェリース ソニード コース
・エムズラインコース
・トライムコース

★マークのユーザープロフェッショナルコース(B)で当店のお客様のアバルト595が4位入賞となりました。
また●マークの佐藤商事コースでは、同じく当店のお客様のCX-8が2位入賞となりました。

なお、先日、インストールギャラリーにてちょこっとお披露目しました当店のN-VANは、コンテスト出展車両としては簡素なシステムだったこともあり、入賞は逃しました(・o・)

時節柄、感染予防を強く意識したムードで、お客様間の試聴などの交流はほとんどございませんでしたが、皆様、自慢のシステムのお披露目の機会を得られて、とても楽しそうでした。

昨年は軒並み開催中止の事態に見舞われましたが、緊急事態宣言は一応解除となったようで、今後は再び、例年通りの開催を期待したいところです。
予定と参加報告はイベントページでお知らせしておりますので、ご興味のあるお客様はどうぞご覧になってください♪
https://www.soundpro.jp/event/

この記事のURL:https://www.soundpro.jp/news/index.php?id=1054

2021/06/12

GT-Rに2DIN 9インチナビ+バック&サイドカメラ装着でセーフティUP♪

今回はR35GT-Rの事例ご紹介です。

当店でR35と言えば、専用オーディオプランであるGT-Rスーパーサウンドアッププログラムがカンバンメニューですが、今回は久々の非オーディオ。ナビ交換を中心とする安全装備のグレードアップをご依頼いただきました。

当店オリジナルの2DINパネル+オーディオコントロール・スワップキットの構成部品を使って、純正エアコン・オーディオパネルをルーフに移動させ、跡地にアルパインの9インチナビをインストール!
後方視野確保のためにデジタルミラーを取り付け!ナノレベルの極限駐車をサポートするサイドカメラも両側に装備!

安全装備の抜本的改善を切望されていたオーナー様に大変お喜びいただけました♪

R35GT-Rのナビ取り付けの様子はこちらです♪

この記事のURL:https://www.soundpro.jp/news/index.php?id=1052

2021/06/10

R35GT-R専用!リアカメラ取り付け用ブラケット発売開始♪

いつもサウンドプロのサイトを御覧いただき有難うございます。

日産GT-R(R35・中期型以降)専用・リアビューカメラ取り付けブラケットを販売開始いたしましたのでお知らせいたします。

時代的にリアカメラのない世代ですので、ナビの導入と合わせて皆さん後付けなさっていますが、カメラ付属の金属ブラケットで取り付けるとカメラが丸見えで、世界に誇るGT-Rの美しきヒップラインを著しく損ねてしまいます。

このブラケットは、トランクオープナーの右脇の空間にピッタリ納まるように設計されており、カメラレンズ部分以外は一切露出しませんので、現行車の純正のような外観に仕上げることが可能です。
ナンバー周りの構造上、これ以上目立たなく成りえませんので、R35へのリアカメラインストールの最上の選択肢と考えていただいて構いません(保証!)

DIY好きの方なら、楽に作業していただけるマニュアルもおつけしています。(pdfファイルはコチラ)
オンラインショップはこちらです!

腕に自信のない方はお店で取付対応いたします!どうぞお気軽にご相談・ご来店ください!
------------------------
ご連絡はお気軽にどうぞ♪
メールフォームはコチラです。
電話はこちらです♪03-5913-8450です!

この記事のURL:https://www.soundpro.jp/news/index.php?id=1051

2021/06/06

カーオーディオマガジン2021年7月号発売♪(取材記事あり☆)

いつもサウンドプロのサイトを御覧いただきありがとうございます。

caraudio magazine(カーオーディオマガジン) Vol.140号(2021年07月号)が発売になりましたのでお知らせいたします。

今号の巻頭特集は「低音をプラスして車内環境を改善」というタイトルで、サブウーファー投入による音質アップに関する特集です。
当店も以下の2記事について取材協力させていただいております!
(1)サブウーファー追加による低音とサウンド向上の関係(16〜19ページ)
(2)サブウーファー駆動に最適なパワーアンプ(30〜33ページ)

(1)ではサブウーファー投入によって得られる効果について、(2)では、予算や取付スタイルなど、取付事例と共にカーオーディオ特有の特性をからめて、多めの選択肢をご提案させていただきました。

機会がございましたら御覧ください〜♪

car audio magazine
カーオーディオマガジン
2021年07月号 Vol.140
発行元:芸文社

この記事のURL:https://www.soundpro.jp/news/index.php?id=1050

2021/06/06

スバルXVをDYNAUDIOのスピーカーでサウンドアップ♪

今回はスバルXVの事例ご紹介です。

ヘッドユニット、フロント/リヤスピーカーともに純正オプションのDIATONE製品でゼイタクしてみたものの、満足できる水準には今ひとつ・・・とのことで、改善策を求めてご相談いただきました。

初動として、DIATONEを続投させる前提で複数案ご提示した後、複数回のコミュニケーションを経て、スピーカー交換前提で考えてみたいとの展開を迎えました。
ホームオーディオの造詣が深いお客様だったため、その方面では存在感のでかいディナウディオが候補に挙がり、見事最終選考に残りました。

製品の選定に際しては、リア用として最適なコアキシャルスピーカーの設定がないので、フロント2way用のセットと(単品入手可能な)上級グレードのフルレンジウーファーを調達し、2wayセットのウーファーを差し替えて条件を改善するよう工夫してみました。

スバル・XVのサウンドアップの様子はこちらです♪

この記事のURL:https://www.soundpro.jp/news/index.php?id=1049

2021/05/30

カローラツーリングにDVDプレーヤー投入+カロッツェリア製品でサウンドアップ♪

今回はカローラツーリングの事例紹介です。

前車からの乗り換えに伴い、ご愛用のオーディオ機器を載せ替えたいとご相談頂きました。
フロント2wayセパレート、リヤコアキシャル、アンプ、パワードサブウーファーとカロッツェリアで揃えていらっしゃいます。どれも程度は良好で、スピーカーは差し替え、他はシートした設置と、取り付けにも問題はありません。

しかしながら、純正ナビを使いながら、別モニタでDVDを再生できるようにしたいという点が引っかかりました。
メインユニットは拡張性に乏しいディスプレイオーディオ。ディーラーオプションとしてDVDプレーヤーが用意されているものの、当然ながら走行中は見れませんし、別モニタの接続ならびに出力はハナからできません。

この課題を低コストでクリアするには。。ということで、DVDプレーヤーをメインユニットとして位置づけて、その下に上記のコンポーネント群を展開し、純正ディスプレイオーディオから出力されるソースは外部入力として取り込むプランを考えました。
コンソールの隙間に1DINスロットを作って取り付け場所を確保し、無事、ダッシュボード上のモニターに出力できるようになりました。

トヨタ・カローラツーリングのサウンドアップの様子はこちらです♪

この記事のURL:https://www.soundpro.jp/news/index.php?id=1048

2021/05/23

N-VANをフロント2way化でサウンドアップ♪

今回はホンダのN-VANの事例ご紹介です。
画像でも表現してますとおり、当店の車です♪

オーディオイベントの際の大量の荷物(かさばる什器と商品たち)の運搬用として、発売と同時に注文し、先日初めての車検を通したところです。
デモカーとして購入したわけではないものの、大画面ナビ取り付けとドア防振くらいは済ませ、このまま地道に働いて貰う予定でしたが、ひょんなことからオーディオイベントに出展する流れになったので、急遽スピーカー交換を行いました。

システムとしては、ナビヘッドでフロント2wayを鳴らす構成ですので、この車のサウンドアッププランとしては大変現実的です。
ただし、音質を追求してフロント出力→ウーファー、リヤ出力→ツイーターのバイアンプ接続とし、スピーカーの取付は新着のダイキャストアルミ製のバッフルを介して行い、一応のコダワリは見せております。

ホンダ・N-VANのサウンドアップの様子はこちらです♪

この記事のURL:https://www.soundpro.jp/news/index.php?id=1047

2021/8

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2021/9

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2021/10

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

空き

残り1台

満杯

イベント

休業日


オーディオイベント開催予定♪

2021年8月

イベントはありません

2021年9月

イベントはありません
⇒詳細はイベントページで確認!



リーダーをお使いの方はRSS登録を!
1.0:https://www.soundpro.jp/index.rdf
2.0:https://www.soundpro.jp/index.xml

インフォメーション

【ご確認願います☆】
取り付け商品の持ち込みについて


【お知らせ】






当店人気のブルームーンオーディオスピーカーのページを作りました。試聴インプレを含めて解説中です♪
全国のお客さまに感謝です!
5年連続でセールス全国トップで表彰されました!








【車種別テーマより】

Cクラスオーナー様へ!
ブルームーンオーディオのスピーカー投入で純正オーディオをガツン!とグレードアップします♪



スープラおまかせください!
施工例ドーンと10例ご覧いただけます!


ヴェルファイア・アルファード専用ページリニューアル!


【インストールギャラリーPickUp!】

マツダコネクト車でも全然モンダイなし!!
お任せください♪



MINIが着々と入庫中!!
New!5ドア用JBLトレードインキットも好評!



フィアット500/アバルト500・595ご来店ご用命ありがとうございます☆


【通販コーナーより】

ハイエンド素材として有名な白樺(しらかば)合板のリングバッフル登場!
ダンピング良好。豊かな余韻。


トヨタ車へのツイータートレードインの必需品!


逆起電流を解消してクリアサウンドを手に入れる。

スピーカー至近に取り付けて逆起電流解消を図るリアルサウンドプロセッサーが好評です!

★DIYインストールのキモ!防振防水加工もおまかせ下さい↓




☆プラスマイナス同時引きこみバッ直☆
根強いご支持ありがとうございます!






2007/4/1〜


RSSについて