1. HOME
  2. インストールギャラリー

インストールギャラリー

サウンドプロ自慢のインストール事例を御覧いただけるコーナーです。
豊富な写真と解説、関連の話題などもご覧いただけます。
当店ご利用前の作業レベルの評価や、施工プラン検討の材料としてご活用ください。
<事例No.657以前は税別表記です。読み替えをお願いします>

検索条件設定パネル


クルマから

メーカー

モデル名
グレード・仕様・型式等

パッケージプランから

施工内容詳細から

機器メーカーから

ヘッドユニット

アンプ・プロセッサ

スピーカー

予算から



車の画像アピールポイント主要インストール商品

事例No.817

スバル レガシィ ツーリングワゴン

社外ナビをヘッドユニットとして、フロント2wayスピーカーを鳴らすシステムです。
お手軽にチャンネルセパレーションを実現できるバイアンプ接続でクリアな音を目指しました♪

お客様から感想が届いています!
スバル レガシィのオーディオインストールページはコチラ

メインユニット:KENWOOD MDV-X702
ドアチューニング:フロント
フロントスピーカー:BLUE MOON AUDIO SX165
センター:なし
リアスピーカー:純正
サブウーファー:なし
パワーアンプ:内蔵
ケーブル:SAEC SPC-350

事例No.816

レクサス RX 450h+

フロント3wayとセンタースピーカーを交換して、デッドニングと秘密兵器のバッフル・スタビライザー・ウエイトによってスピーカーの稼働条件を整えました。
スピーカーはモレルの上位機種を投入しています♪

レクサス RXのオーディオインストールページはコチラ

メインユニット:純正
デッドニング:フロント、バッフル・スタビライザー・ウエイト
フロントスピーカー:MOREL TEMPO Ultra Integra 402、MOREL VIRTUS NANO CARBON MW6
センター:MOREL VIRTUS NANO CARBON MM2(1piece)
リアスピーカー:純正
サブウーファー:純正
パワーアンプ:純正
ケーブル:純正
TVキャンセラー:Datasystem TTV442

事例No.815

ポルシェ 911 997カレラS

純正ナビをヘッドユニットとして、フロント3wayスピーカーを交換し、パワードサブウーファーで低音域を増強したプランです。
カロッツェリアの小型パワードサブウーファーが目立たずにいい仕事をしてくれてます♪

ポルシェ 911のオーディオインストールページはコチラ

メインユニット:純正ナビ(クラリオンOEM)
デッドニング:フロント
フロントスピーカー:BLUE MOON AUDIO SX165MX080
センター:純正
リアスピーカー:純正
サブウーファー:carrozzeria TS-WX010A
パワーアンプ:純正
ケーブル:純正

事例No.814

メルセデスベンツ V220d スポーツ ロング(W447)

AVインターフェースを入れて、HDMI入力によるスマホミラーリングを実現した事例です。
出力先はダッシュの純正モニタの他、ヘッドレストモニタとフリップダウンの合計4画面と豪華です♪

メルセデスベンツ V220dのオーディオインストールページはコチラ

メインユニット:COMMANDシステム
デッドニング:なし
スピーカー:純正
AVインターフェイス:ミラーファンクション社製 Mercedes-Benz 専用 AVインターフェイス CMI+NTG 5
フリップダウンモニター:carrozzeria TVM-FW1300-B
ヘッドレストモニター:ALPINE SSA9ST
センターコンソール:メーカー不明

事例No.813

レクサス RX 450h+

フロント3wayとセンタースピーカーを交換して、デッドニングによってスピーカーの稼働条件を整えた事例です。
デッドニング関連の新アイテム「バッフル・スタビライザー・ウエイト」も取り付けましたので、豊かな低域の伸びと、それを背景とした中高域の軽やかさを実現しています。

レクサス RXのオーディオインストールページはコチラ

メインユニット:純正
デッドニング:フロント、バッフル・スタビライザー・ウエイト
フロントスピーカー:BLUE MOON AUDIO CX100、AX165(W)
センター:BLUE MOON AUDIO MX080(1/2)
リアスピーカー:純正
サブウーファー:純正
パワーアンプ:純正
ケーブル:純正

事例No.812

日産 GT-R R35 トラックエディション

当店オリジナルの2DINパネル+オーディオコントロール・スワップキットを使って、9インチのフローティングナビを取り付け、GT-RスーパーサウンドアッププログラムでDSP付きオーディオもカンペキに仕上げました♪

日産 GT-Rのオーディオインストールページはコチラ

メインユニット:carrozzeria  DMH-SF700
デッドニング:フロント
フロントスピーカー:BLUE MOON AUDIO SX165
センター:なし
リアスピーカー:なし(サブウーファーとして運用)
サブウーファー:BLUE MOON AUDIO SX165(W) x2
プロセッサーアンプ:audison FORZA AF C8.14bit
ケーブル:audiotechnica、SAEC

事例No.811

スバル フォレスター STI Sport

サイバーナビをヘッドユニットとし、フロントを3way化した事例です。
ツイーターはピラー埋め込みとし、ドアウーファーについても、アウターバッフル化、デッドニング、バッフル・スタビライザー・ウエイトによる条件の整備も徹底しているので、ハイエンドな音が引き出せています。

スバル フォレスターのオーディオインストールページはコチラ

メインユニット:carrozzeria AVIC-CZ912III-DC
デッドニング:フロント、バッフル・スタビライザー・ウエイト
フロントスピーカー:BLUE MOON AUDIO RX165MX080
スピーカーインストール:フロント3way化・ツイーター埋め込み
リアスピーカー:なし
パワーアンプ:内蔵
LEDライティング:ドアスピーカー外周、足元、シート下
その他:リヤカメラ埋め込み加工・ETC埋め込み

事例No.810

レクサス RX 350 F SPORT

純正ナビの出力を8chDSPアンプに入れ、フロント3wayとセンターとサブウーファーを鳴らすシステムです。
ピラーにツイーターを埋め込んだ完全にセパレートな3wayですので、コアキシャルハイレンジとは一線を画したクリアネスを獲得しています。

レクサス RXのオーディオインストールページはコチラ

メインユニット:純正
デッドニング:フロント
フロントスピーカー:BLUE MOON AUDIO RX165 ACTIVEMX080
センター:MOON AUDIO MX080(1/2)
リアスピーカー:なし
サブウーファー:純正
プロセッサーアンプ:HELIX  V-EIGHT DSP MKII
ケーブル:純正、audiotechnica、SAEC

事例No.809

スバル クロストレック

純正ナビをヘッドユニットとし、フロント2wayスピーカーを社外品に交換し、デッドニングでスピーカーの稼働条件を整えた事例です。
4ch内蔵アンプをすべてフロント側に割り当てる「バイアンプ接続」でクリアな音を目指しました。

スバル クロストレックのオーディオインストールページはコチラ

メインユニット:11.6インチセンターインフォメーションディスプレイ
デッドニング:フロント
フロントスピーカー:BLUE MOON AUDIO RX165
リアスピーカー:なし
パワーアンプ:内蔵(バイアンプ接続)
ケーブル:audiotechnica

事例No.808

トヨタ GRスープラ RZ

12個の純正スピーカーはそのまま&防振もナシで、DSPアンプ搭載と配線の組み換えのみで音を整えた事例です。
もともとスピーカーの音色に違和感があったわけではなく、ドアの密閉性もそこそこのレベルだったので、満足いく結果が得られました。

トヨタ GRスープラのオーディオインストールページはコチラ

メインユニット:純正JBL
デッドニング:なし
フロントスピーカー:純正JBL
センター:純正JBL
リアスピーカー:純正JBL
サブウーファー:純正JBL
パワーアンプ:純正JBL
プロセッサーアンプ:μ-DIMENSION DSP610AB
ケーブル:audiotechnica