1. HOME
  2. ニュース

FOCAL新フラッグシップ☆Utopia Mでアルピーヌをサウンドアップ♪

2019/09/16


今回はアルピーヌA110の事例の御紹介です。

本年3月にも同じ車を御紹介いたしましたが、そのエントリをご覧いただいてご相談いただいた別のオーナー様のクルマです。

今回はフロント2way+パワードサブウーファーをDSPアンプで駆動するプランをご用命頂きました。

スピーカーは当店デモボードでも重厚な存在感を放っている、FOCALのUtopiaMのツイーターTBM(185,000円)とウーファー6WM(150,000円)を起用し、入念なデッドニングをカスタムバッフルで取り付け、アコースティックハーモニーのハイエンドスピーカーケーブルも投入しました。

DSPはイタリアのaudisonから、最近新発売になったAP F8.9bitを使いました。
85W×8chの内蔵アンプをブリッジして、4chとし、フロント2wayにそれぞれ割り当てました。

サブウーファーはカロッツェリアのTS-WH1000A(50,000円)を2基がけにし、超低域の魅力を存分に味わえるようにしました。

納車時のオーナー様は、動画で残したいくらい♪に感情たっぷりに喜んでいただいて、こちらもホントにハッピーでした(^o^)

アルピーヌA110のサウンドアップの様子はコチラです♪


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=923


C200をJBLで2way化&ダブルウーファー化♪

2019/09/10


今回はメルセデス・ベンツCクラスから、C200の事例ご紹介です。

欧州車の登場頻度は、BMWが多めになってますが、実際にお預かりする台数としては。メルセデスもそれなりの数になっています。
中でもCクラスは、スピーカーユニットのサイズ・取り付け方法・位置のどれもが独特で、一般的な方法での音質改善が難しいことから、お問い合わせの頻度が一番高い車です。

今回の一台は、標準オーディオのCクラスの2大懸案事項である、(丗Δ靴ない足元サブウーファーのダブル化▲張ぁ璽拭璽譽垢離侫蹈鵐肇好圈璽ーの2way化を果たし、更にセンタースピーカー追加で華を添えるプランです。

メルセデス向けには、既存で2ジャンルのサウンドアッププランを用意しています。
一つは、片側サブウーファー前提のフロントスピーカー交換+ドア防振(約13万)から、全スピーカー交換とプロセッサー搭載(約42万)に向かって、フロント2way化をスタートに順当にフルラインに向かう構成のメルセデスブライトオーディオパッケージ
2つ目はフロントコアキシャル交換+サブウーファーダブル化、小型アンプで駆動し、リヤスピーカーも交換する、コスパ狙いのCクラス・ダブルウーファーJBLパッケージライト約23万円(リヤレスは▲5万円)です。

今回はこれらをベースにお客様のご要望でカスタマイズしたプランになりますね。
概算の予算は25万円といったところです。

施工の様子をどうぞご覧になってみてください。

メルセデス・ベンツC200のサウンドアップの様子はコチラです♪


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=922


MATCH新DSPとBEWITHプロデュースの新ブランド!

2019/09/07


いつもサウンドプロのサイトにアクセスしていただき有難うございます。

新製品情報コーナーに新製品を2点登録しましたのでお知らせいたします♪

【PLUG & PLAY】
国内系ハイエンドオーディオメーカーのトップブランドであるBEWITHがプロデュースする新ブランドです。
小型DSP・小型アンプ・専用コントローラーから構成される、PLUG & PLAYの名のタイトル通り、手軽なサウンドアップを指向する方々に向けたブランドです。

【MATCH】
M-5DSP MK2 
超コンパクトDSPの新境地を開拓した「M-5DSP」がリニューアルされました。
手のひらサイズのコンパクトボディの5chアンプ内蔵7chプロセッサーです。


お見積り、取り付けのご予約はどうぞお気軽に♪
ご連絡はコチラからお気軽にどうぞ♪
電話もお気軽に♪03-5913-8450です!


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=921


ダイハツ・エッセのスピーカー交換でサウンドアップ♪デッキ交換で快適さアップ♪

2019/09/02


今回はダイハツ・エッセの事例ご紹介です。

エッセは8年前の2011年で販売終了を迎えていますが、スタイリングが独特で、軽かったりエンジンが強めだったりと、エッジのある車なので、長く維持していらっしゃる方が多い印象があります。
今も時々、ご新規様からご入庫いただくクルマです。

今回のオーナー様もそういったお客様方の一人で、人気コーナーインストールギャラリーの同車事例をご覧になってご連絡いただきました。

オーダーはサウンドアッププログラムによるスピーカー交換と、車種専用化粧パネルをつかったデッキ交換です。
スピーカーはJBLの2wayセパレート、デッキはケンウッドの2DIN型オーディオデッキです。

音質アップはもちろんのこと、ブルートゥース再生とハンズフリー通話の便利さもポイントです!

ダイハツ・エッセのデッキ交換とサウンドアップの様子はコチラです♪


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=920


【今年も出展します!R'sミーティング2019!】

2019/09/01


暑い8月が終りを迎え、秋の気配が感じられる季節になりました。
読書の秋、食欲の秋、そして、カーオーディオイベントの秋です!

夏場は一般参加型のイベントが月イチ程度ですが、9月・10月共に5本と本格化してきます!

ということで、当店9月の一発目はGT-Rの祭典【R's Meeting 2019】からスタートです!

毎年7000人規模ほどの方が来場されるビッグイベントで、今年も例年通り、愛車撮影会/パレードラン/フリー走行/トークショー&じゃんけん大会の他、当日まで秘密のシークレットイベントも予定されています。

多くのメーカー・ショップのブースめぐりも楽しみの一つ。
毎年増えていて、90件規模の出展が予定されています。
当店も例年通り出展を予定しておりまして、GT-R向けのスーパーサウンドアッププログラムのチラシや、各種商品のご紹介の準備を着々とすすめているところです。

イベント入場料は無料で、富士スピードウェイの入場料だけでお楽しみいただけます。
ご来場予定のお客様は、どうぞ当店ブースにもお立ち寄りくださいね(^o^)/

日程:2019年 9月14日(土)9:00〜15:00 雨天決行・荒天中止
場所:富士スピードウェイ・イベント広場
富士スピードウェイ入場料:18歳以上1000円/人
主催:GT-R Magazine/富士スピードウェイ
後援:交通タイムス社/株式会社イーグル
GT-R Magazine Official Site:https://gtr.automesse.jp/


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=919


ロードスターRFを軽量アンプのJOYNでイージーサウンドアップ♪

2019/08/27


今回はロードスターRFの事例ご紹介です。

オーナー様は、2年前に東北カーフェスティバルでお会いし、いろいろお話させていただいた方でして、はるばる秋田県から、超神ネイガーとお揃いのメタリックレッドの車両で駆けつけていただきました。


ロードスターといえば軽量スポーツの代名詞。
重量増をさけたサウンドアップを指向されており、お会いした当時よりJOYNに興味をお持ちで、今回のオーダーとなりました。
JOYNをBOSEサウンドシステム対応キットであれば車両への加工もなく、スマートに取り付けが可能です。

これにて音声信号の品位を高めることは出来ますが、スピーカーの稼働環境を整備しないと片手落ちですので、ドア防振も同時にお勧めし、こちらもご依頼いただきました。

音質の向上にはご満足いただけたようで、後日メールも頂戴しました♪
ありがとうございます(^o^)

ロードスターRFのサウンドアップの様子はコチラです♪


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=918


新型Z4をデッドニングのみでサウンドアップ♪

2019/08/20


今回はBMWの新型Z4の事例ご紹介です。

7chアンプ+12スピーカーを誇るハーマンカードンのオプション搭載車ですが、いまひとつしっくりこないご様子です。
標準オーディオであれ、オプションであれ、販売時からついている装備は、なんとなくネガティブ視されがちですが、調整能力に制約はあるにせよ、コンポーネント自体はバランスの取れた良いものです。

今回はデッドニングによって、スピーカーの稼働条件を整え、サウンドアップを図るプランです。
もともとのコンポーネントには手を付けず、ドアのデッドニングのみ施工いたしました。

お引渡し時のオーナー様のニンマリスマイルが、仕事の評価ですね♪
ありがとうございます(^o^)

BMW Z4のサウンドアップの様子はコチラです♪


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=917


morel 2019 総合カタログ

2019/08/14


いつもサウンドプロのサイトにアクセスしていただき有難うございます。

新製品情報コーナーにmorelの2019年総合カタログを登録しましたのでお知らせいたします♪

モレルはイスラエルのスピーカーブランドとして古くから親しまれているブランドで、正確かつ濃密な音色が特色です。
長らくスピーカー専門でしたが、近年よりアンプもラインアップに加わっています。

今回の新カタログではスピーカーセット5品目とアンプ周辺アクセサリ2品目が新規に収載されています。

ご紹介ページはコチラからどうぞ♪

------------------------------------------
お見積り、取り付けのご予約はどうぞお気軽に♪

ご連絡はコチラからお気軽にどうぞ♪
電話もお気軽に♪03-5913-8450です!


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=916


ルノー・メガーヌR.S.のフルオーディオ!

2019/08/13


今回はルノー・メガーヌRSの事例ご紹介です。

今回のメニューは「ほとんど全部盛り」といったところです。
最近のスタンダードだと、3回か4回くらいのステップアップでたどり着くシステムを、一発で組みました。

車両側のマルチメディアシステムをソースとし、ヘリックスのアンプ内蔵DSPの P-SIX DSP Mk兇貌れて、FOCALの2wayセパレートモデルES165KX2と、CerwinvegaのパワードサブウーファーVPAS10を鳴らします。

ソースの充実のために、アルパインの地デジチューナーTUE-500と、ご愛用のiPod♪をDSPにデジタル入力するためのオーディオテクニカ製デジタルトランスポートも取り付けました。

今回はインフラ面の充実もポイントです。
これらの役者たちにしっかり仕事をしてもらうために、オーディオテクニカの安定化電源AT-RX100と、スピーカーの逆起電流対策製品SPEC社製RSP-C3LTDも組込み、電源・RCA・スピーカーの各ケーブルもハイエンド製品で固めました。

メガーヌのホットモデルRSの走りに負けない、充実のオーディオシステムが組み上がりました♪

ルノー・メガーヌRSのサウンドアップの様子はコチラです♪


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=915


マクラーレン降臨!DSP・スピーカー・ナビ増設でパワーアップ♪

2019/08/06


今回はマクラーレン540Cの事例ご紹介です。

ブレグジットで大揺れ中のイギリスの名門、マクラーレン製のロードゴーイングカーです。
レース界では1960年代から活躍する重鎮で、市販車の歴史は1993年発売のマクラーレンF1から始まっています。
一貫してワイド&ローのスーパーカースタイルを堅持しで、質・価格ともにハイエンドなクルマを供給しているブランドです。

今回はそんな由緒正しいスーパーカーのサウンドアップ&ナビ取り付けです。

オーディオは、同じイギリスのオーディブランド「Bowers & Wilkins」の名を冠した、12スピーカーから成るオプションがついていましたが、フロント3wayに絞った音作りを目指して、JBL製スピーカーに入れ替えたうえで、オーディソンの最新DSP、AP F8.9bitを投入しました。

合わせて、標準の縦型モニタのナビの使い勝手がイマイチとのことで、パナソニックの7インチポータブルナビを投入。
質感の高い室内への馴染みと、既存のスイッチ類の操作性を考慮して、可倒式のスタンドをカスタム製作して取り付けました。


低いボディ、タテに開くドア、最高速320キロのエンジン。
そして緑色!とどこからみてもスーパーカー!の事例です。
どうぞ御覧ください♪

マクラーレン540Cのサウンドアップの様子はコチラです♪


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=914