1. HOME
  2. ニュース

当店オリジナル!80スープラ用・リバースシフトリング通販開始

2019/04/19


いつもサウンドプロのサイトをご覧いただきありがとうございます。

先日のインナーバッフルに続いて、80スープラ用専用パーツ第2弾のご案内です。

今回のブツはゲトラグ6速ミッション用、アルミ製リバースシフトリングです。
劣化して白っぽくなった純正部品はアカン。と、当店インストーラー江口くんが自分用にこだわって企画した製品です。
国産の上質アルミ素材を使い、当店契約工房にて旋盤で丁寧に制作してもらいました。カスタム品だけあって素晴らしい質感です。

しばらく前に店売りを開始し、オーナーズクラブ中心に好評でしたので、思い切って通販も開始いたします。
全国の80オーナー様に気に入っていただけると思います。どうぞお試しください!

アルミ無垢が10,000円、ブラックアルマイト仕様が13,000円(税別)です。
お求めはこちらのページからどうぞ!


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=891


80スープラ用インナーバッフル★通販開始いたします♪

2019/04/17


いつもサウンドプロのサイトを御覧いただきありがとうございます。

この度、80スープラ(JZA80)専用のインナーバッフルをオンラインショップにアップしましたのでお知らせいたします。
スープラはスピーカー付きのエンクロージャーがドアに固定してあるタイプなので、スピーカー交換の際には、スピーカーを固定する専用形状のバッフルが必要になります。

これまで、お問い合わせいただく度にボチボチお作りしていたのですが、それなりの頻度になってきたので通販対応に格上げいたしました。

DIYでスピーカー交換なさりたいスープラオーナーの皆様、どうぞご利用ください♪

オンラインショップのページコチラです。


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=890


新製品3点紹介♪

2019/02/22


いつもサウンドプロのサイトにアクセスしていただき有難うございます。

新製品情報コーナーに新製品を3点登録しましたのでお知らせいたします♪

【BEWITH】
ワイヤレス・オーディオレシーバーRT-1
iPhone・アンドロイド等のソースをブルートゥース受信し、アナログのみならず、デジタル(光or同軸)出力が可能なレシーバーです。
デモボードに実機がございますので、ご視聴いただけます。

【カナテクス】
N-VAN用8インチナビ取り付けキット
カーオーディオ・カーナビ取り付けキットでお世話になっているカナテクスさんより、N-VANに8インチナビを取り付けられるようにするキットが発売されました。

【オーディエンス】
マルチA/Dコンバーター
USBポートしか装備されていない現行車にAUXアナログ音声(ステレオミニジャック)を入力できるようにするアダプターです。
地デジ、DVDプレイヤー、旧式iPodなど、アナログで入れたいときに役立ちます。
店頭にテスト機がございますので、お乗りのお車への適合をご確認いただけます。

お見積り、取り付けのご予約はどうぞお気軽に♪

ご連絡はコチラからお気軽にどうぞ♪
電話もお気軽に♪03-5913-8450です!


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=877


デモボードExpress!2019.01.18号

2019/01/18


いつも当サイトにご訪問&当店にご来店いただきありがとうございます。m(_ _)m

当店の最新のデモボード状況をお伝えするデモボードエクスプレス!
この度、新規登録を行いましたので更新情報をお伝えいたします。

リスト→新規追加分説明の順で続けます。。

★リスト
【DSP】
audison Bit Play HD
audison prima AP4.9bit
HELIX DSP PRO Mk
光城精工 VE-01

【ヘッドユニット】
carrozzeria DEH-970
KENWOOD MDV-Z702W
BEWITH MM-1

【スピーカー】
KICKER QS674
DYNAUDIO ESOTEC SYSTEM 242
CerwinVega SPRO65C
RockfordFosgate T3652-S
morel HYBRID602
AcousticHarmony ASP1 + ASP1X(ネットワーク)
DIATONE DS-G500
carrozzeria TS-V173S
New!!FOCAL UtopiaM TBM+6WM
JBL 670GTi
BLUEMOONAUDIO RX165
BLAM S 165.100 A/MG

【サブウーファー】(写真には含まれていません)
JBL S-1224
Infinity kappa120.9W

【アンプ】 (写真には含まれていません)
GENESIS BLACK EDITION MKTWO
Memphis MCX4.75
JBL GTR601
JBL 3000GTi
Sinfoni Precision One-Class A

【RCAケーブル】差し替えて聴き比べできます
AcousticHarmony GR1 
AcousticHarmony ZR1 
ACROLINK 6N-A24000
ACROLINK 8N-A2080III Evo
audiotechnica AT-RS240
CARDAS Cross
Rozenkranz Music Spirit PIN-Basic1

【スピーカーケーブル】差し替えて聴き比べできます
AcousticHarmony G1
AcousticHarmony Z1
ACROLINK 6N-S1000
ACROLINK 7N-S1010 Leggenda
audiotechnica AT-RX5500S
Rozenkranz Music Spirit kaiser swing
Rozenkranz No.1 Conductor
-----------
★補足説明
【スピーカー】9番 FOCAL Utopia M TBMと6WM
FOCALの新フラッグシップ!Utopia Mが降臨しました。
マルチシステム用の単品売りシリーズ「アラカルト」6アイテムの中のTBM(ツイーター)と6MWウーファーです。
起伏のあるM字断面形状と、大口径ボイスコイルボビンにより、振動板のねじれ耐性が大きく向上。正確なストロークと高い拡散性を発揮します。
また、外径より一回り小さい中央部のくぼみがダブルコーンの役割を果たし、中高音域再生にも強みを発揮。ツイーターとのシームレスな繋がりは一聴の価値あり!どうぞ試聴にいらしてください♪
実車インストールによるインプレはこちら♪

【DSP関連】4番 光城精工 VE-01
全国的にちょっとしたセンセーションを巻き起こし中のKOJO TECHNOLOGYが開発したボディアース強化BOXを登場させました。

VE-01は、畳一畳分におよぶ表面積を持つ、薄い金属の積層による内部構造になっていて、その大きな面積によって各種ノイズの吸収を行うための製品です。

ノイズ源そのものの存在・程度は当然変わらないわけですが、アースケーブルを介して、ボディと電気的に繋がっている本機によって、ボディの金属表面積を畳一枚分拡張させ、ノイズの影響を希薄化させるようなイメージです。


設置によって、雑味が減り、明暗のコントラストが明確になって、クリアネスが向上するような変化が実感できました。普通の日本酒→大吟醸みたいなかんじでしょうか。こういった方向性がお好みのお客様にはお試しいただく価値はありそうです。

デモボードでは、HELIX DSP PROのRCAのグラウンドに設置させてあります。つけたり外したりで変化の程度をご体感いただくことができます。

【RCAケーブル・スピーカーケーブル】
ケーブル類については、これまで個々の銘柄をご紹介してませんでしたので、今回よりリストアップすることにしました。
RCA・スピーカー共に´番にエントリしておりますAcousticHarmonyの製品は、同ブランドのケーブル製品誕生20周年を記念して発売されたハイエンドモデルです。どうぞご視聴ください♪
AcousticHarmony製品紹介カー用RCA/スピーカーケーブルホーム用RCA/スピーカーケーブル

今回のアップデートは以上です(^o^)
ご連絡はコチラからお気軽にどうぞ♪
電話もお気軽に♪03-5913-8450です!


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=867


ジャーマンブランドのアンプ2機種発売です♪

2019/01/11


いつもサウンドプロのサイトにアクセスしていただき有難うございます。

新製品情報コーナーにジャーマンブランドの新製品を2件登録しましたのでお知らせいたします♪

【BRAX】
Matrix MX4 PRO 4chパワーアンプ
7年の開発期間を経てついに登場!同軸・光デジタル入力にも対応。税別82万円w(゚o゚)w

【HELIX】
C-FOUR 4chパワーアンプ
こちらも新フラッグシップ。光デジタル入力オプションも用意。税別18万円。

いずれも2018年11-12月発売されたばかりの新製品です。

お見積り、取り付けのご予約はどうぞお気軽に♪

ご連絡はコチラからお気軽にどうぞ♪
電話もお気軽に♪03-5913-8450です!


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=864


M&M DESIGN祭り!新製品2点ご紹介♪

2018/12/17


いつもサウンドプロのサイトにアクセスしていただき有難うございます。

新製品情報コーナーにM&M DESIGNの新製品を2件登録しましたのでお知らせいたします♪

【新製品情報】
カーオーディオ用インシュレーターIS-150
ホームでも定評のある一点支持方式。カー用の安全性に配慮した設計。
カー用のインシュレーターでここまでガチンコな商品は今の所これだけです。効果あり。


スピーカーケーブルSN-MS7500
M&M DESIGN定番のスピーカーケーブルが振動への耐性を高めてリニューアルです。

いずれもこの12月発売されたばかりです。
リンク先ページをどうぞ御覧ください。

お見積り、取り付けのご予約はどうぞお気軽に♪

ご連絡はコチラからお気軽にどうぞ♪
電話もお気軽に♪03-5913-8450です!


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=858


サーウィンベガのスペアタイア in サブウーファー!VPAS12ST

2018/11/18


いつもサウンドプロのサイトを御覧いただきありがとうございます。

当店取り扱いブランドのサーウィンベガより、新パワードサブウーファーVPAS12STが発売になりましたのでお知らせいたします。

同社はハイパワー・パワードサブウーファー(VPAS10)でお馴染みのブランドですが、スペアタイアの空洞部分にインストールするタイプの機種もラインアップに加えてきました。
これまで、カロッツェリアのTS-WX610Aの独壇場だったスペアタイア設置タイプカテゴリにサーウィンベガも参入してきた格好になります。

詳細は新製品情報コーナーを御覧ください〜(^o^)


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=851


FOCALの新フラッグシップ☆Utopia M誕生!!

2018/11/12


いつもサウンドプロのサイトにアクセスしていただき有難うございます。

新製品情報コーナーにフォーカルのハイエンドスピーカーシリーズを登録しましたのでお知らせいたします♪

新シリーズはUtopia Mといい、現行のフラッグシップであるUtopia Beの後継ではなく、次世代FOCALを担う新フラッグシップとして併売されます。

センターを凹ませたユニークな外観が新しい性能のほとんどを物語っており、この振動板によって、ダイナミックレンジの拡大と音の拡散性の向上を果たしています。

ラインアップはツイーターからサブウーファーまでの単体ユニット5種と、165ミリ2wayセパレート1モデルの計6モデル。
発売時期は単体が12月3日から、キットが来年1月上旬の予定で、当店デモボードにも起用を計画しております。

詳細は新製品情報コーナーを御覧ください〜(^o^)


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=849


BMWサウンドアップに選択肢がまたひとつ♪♪

2018/09/20


せっかくBMW買うんだし。とHiFiオーディオのオプションつけてみたけども、しっくり来ていない方

なんかやってみたい。でも正直、スピーカー交換とかデッドニングまではちょっと・・・という方。

サウンドプロからの新提案BMW・DSPモデリングプランをご検討下さい。

オーディソン製DSPアンプのトップモデル・AP8.9bitが工賃込み14万円!
心臓部はハイエンド!でもスピーカーも純正。ケーブルも純正。そしてデッドニングなし。室内のバラシもなし。。

室内側は完全に純正の前提で、DSPの7chマルチ制御で、音にキリッとメリハリをつけようというプランです。
トランク部だけの半日預かりでサクッと施工できて、気に入ればそのままずっと。
もしもグレードアップ希望♪なんて時もほとんど無駄が出ず、万一の純正戻しも即時に可能!のスマートなプランです。

標準の状態→基本プラン→オプション適用。3ステップ比較でご説明します。

それではちょっと見てみて下さい。


まずHi-Fiオーディオオプション車のそのままの状態です。

標準オーディオ車と違って、外部アンプ式になっていて、トランク部に設置されています。
室内からの太めのハーネスを介して電源と音声信号を受け取って、スピーカーへの出力を行っています。
このシステムでの音質調整は、基本的に前後左右のバランスをとるだけです。


コチラが基本プランです。

トランク内にオーディソン製DSP、AP8.9bitを設置し、室内配線の末端との間を、専用接続ハーネスReAMP1を使ってつなぎます。

これによって、前後左右だけだった調整が、7chアンプによるプロセシングでマルチ制御に生まれ変わります。

DSPの設置にトランク内をバラし、多少手間をかけるものの、接続はカプラーオンで済みますので、半日の日程でおわります。

予算はこちらです。
8.9bit 100,000円
reamp 15,000円
工賃・調整費用 25000円
-------------------------------
合計 140,000円(税別)
DSP設定の方法について


こちらは、後々、もっと音像をクリアにしてみたくなったときのオプションプランです。

標準・基本プランの図をみていただくと分かる通り、スコーカーとツイーターは、1本のケーブルが分岐した先にそれぞれついています。

両ユニットが同じソースが鳴っている状態ですので、DSPによる調整の結果は2ユニットに均しく反映され、個別の調整はできないことになります。

これを、ツイーター専用のケーブルを別に引いて、フロントに配置される全7ユニットを完全に個別制御できるようにしたのがこちらのプランです。

これによってツイーターをもっと強く。とか、クロスオーバー周波数をいじってスコーカーとのつながり具合を調節したりといった、音像形成に影響度の強いファクターの調整ができるようになるので、多様な好みにフィットした調整が可能になります。

基本プランの施工後、このグレードアップを行った場合の予算はこちらです。

スピーカーケーブル(swing)×8m 5,000円
工賃・調整費用 35,000円
-------------------------------
合計40,000円(税別)
DSP設定の方法について

両者別施工合計で18万円ですが、初回でオプションも含めてご依頼いただいた場合は、音響調整工数の重複を考慮して、2万円オフの16万円とさせていただきます。

8.9bit 100,000円
reamp 15,000円
スイング8m 5,000円
工賃・調整費用 40,000円
-------------------------------
合計 160,000円(税別)

BMW・MINIのHiFiオーディオ車で、予算限定で音質アップをお考えのお客様。
どこまでやるかきめてないけど、とりあえず手をつけてみようというお客様。

どうぞご検討下さい♪

ご不明な点、ご希望など、随時ご連絡下さい。
メール/電話

【メモ】DSP設定の方法について
純正デッキ上での調整はこれまで通り行えますが、タイムアライメントやクロスオーバーといったDSPの調整にはノートパソコンとの接続が必要になります。初期設定を含めて、原則お店で調整させていただきますが、基礎知識があればご自身での設定も可能です。詳しくはお問い合わせ下さい。
上に戻る(^o^)


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=838


新製品情報

2018/07/25


いつもサウンドプロのサイトにアクセスしていただき有難うございます。

新製品情報コーナーに3件のエントリを新規登録しましたのでお知らせいたします。(2018/07/26 1件追加)

カナテクス
WRX STI/WRX S4/レヴォーグ用8インチカーナビ取り付けキット
カーオーディオ・カーナビ取り付けキットでお世話になっているカナテクスさんより、スバル2車種用の8インチ対応取り付けキットが発売になりました♪

カナテクス
プラド用8インチカーナビ取り付けキット
コチラはランドクルーザー・プラド用です。

カナテクス(←2018/07/26追記)
ジープ・ラングラー用カーナビ取り付けキット
コチラはジープ・ラングラー用です。

商品に関するお問い合わせはお気軽にどうぞ〜


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=824