サウンドプロのお問い合わせは03-5913-8450へ

カーオーディオ・ナビ カーセキュリティ プロショップ

お客様のお悩みに豊富な実績で応えるお店。サウンドプロのサイトです。

サウンドプロ

新着情報

車遊びがちょっと楽しくなるかもしれないホットニュースはこちらです


2024/06/13

ハスラーをフロント2way+パワードサブウーファーでサウンドアップ♪♪


スズキ・ハスラーの事例紹介です。
同じハスラーのサウンドアップ事例を見つけていただいたのがきっかけでお問い合わせいただきました。

参照事例では、BLUEMOONAUDIOのSX165 2wayスピーカー、カロッツェリアのパワードサブウーファー TS-WX400DA、DSPアンプはaudisonのAP4.9bitを使っており、全く同じ内容で♪とのオーダーでしたが、DSPが終売となってましたので、ヘリックスに入れ替えてご発注いただきました。
スズキ・ハスラーのスピーカー交換とパワードサブウーファー取付の事例はこちらです

この記事のURL:https://www.soundpro.jp/news/index.php?id=1247


2024/06/07

フィガロをコンパクトアンプ「JOYN」とスピーカー交換でサウンドアップ♪


今回は日産・フィガロの事例紹介です。

フィガロはバブル期の日産の元気さを体現する車のうちの一台です。
同じ日産のBe-1、PAO、ラシーン、エスカルゴ、トヨタのWiLL ViやCyphaと並んで「パイクカー」にカテゴライズされ、その個性の強さから、今も多くのファンに愛されています。

今回のフィガロのオーナー様もその中のお一人で、最近ご購入になられたフィガロの音がイマイチなので、スピーカー交換などなどやりたいと言うことでご相談いただきました。

フロントドアに165ミリ口径のコアキシャルスピーカーを取り付けて、デッドニングを施し、純正デッキを使わずに、Bluetooth経由でスマホソースを再生できるコンパクトアンプ「JOYN」で鳴らすシステムです。
純正に比べてスピーカーの口径が大きい分、低音も強めに出せて、ゴキゲンな一台に仕上がりました♪
日産フィガロのスピーカー取付の事例はこちらです

この記事のURL:https://www.soundpro.jp/news/index.php?id=1246


2024/05/25

M4をアンプレスDSPとデンマークハイエンドスピーカーでサウンドアップ♪


M4の事例紹介です。

初期型のM4(F82)から2代目のG82へと、2台に渡ってお任せいただいているお客様の車です。
過去に提供しておりましたJBLのパッケージメニューに始まり、過去4回にわたってグレードアップを重ね、アンプレスDSPに入れ替えるところまで到達しましたので、インストールギャラリーへご登場をお願いいたしました。

アンプとDSPの切り離しによる歪みの少ない信号と、デンマークのハイエンドプランドであるスキャンスピークの描画力が相まって、素晴らしい音響を楽しめる一台に仕上がっています。
BMW M4のDSP搭載とスピーカー交換の事例はこちらです

この記事のURL:https://www.soundpro.jp/news/index.php?id=1243


2024/05/17

GLA180をロックフォードの2wayスピーカー交換でサウンドアップ♪


メルセデスベンツ・GLA180の事例紹介です。

オーナー様は、お乗り換えの度にお声かけいただくお客様で、初期型GLA→2代目GLAのお乗り換えでご連絡いただきました。
ドア防振は行わず、スピーカー交換のみのご依頼で、前車でご愛用いただいていたJBLに近い味付けということで、アメリカンブランドのロックフォードをお選びいただきました。

サービスホールのないドアの構造のおかげもあって、防振なしでもそれなりに鳴ってくれて、オーナー様にはだいぶご満足いただけたようです♪
メルセデスベンツGLAクラスのスピーカー交換の事例はこちらです

この記事のURL:https://www.soundpro.jp/news/index.php?id=1242


2024/05/10

日産サクラを前後スピーカー交換&フルデッドニングでサウンドアップ♪


日産・サクラのサウンドアップ事例紹介です。

かねてよりお付き合いいただいているお客様より、乗り換えでスピーカー交換をご依頼いただきました。
軽自動車に限らず、フロントの2wayのみの交換+ドア防振のケースが多いですが、今回は前後ともに交換なさりたいと気合いの入ったお話です♪
さらにスピーカーケーブルも全線引き直して、さらにさらに前後ともにデッドニングを施すという、非常にリッチなプラン内容です。

大変重厚感のある音が鳴るのはもちろんのこと、エンジン音のマスキング効果が無いために、外来ノイズが気になりやすいEVのハンデをカバーする効果も期待できる一台になりました。
日産・サクラのスピーカー交換の事例はこちらです

この記事のURL:https://www.soundpro.jp/news/index.php?id=1241


2024/05/03

ディフェンダー110を前後ディナウディオスピーカーでイキイキとサウンドアップ♪♪


ランドローバー・ディフェンダー110の事例紹介です。

オーナー様はディナウディオのサウンドへの憧れをお持ちのお客様で、フロント2wayのみならず、リヤスピーカーも交換してみたいとのお申し出でした。
ここ最近のディナウディオの売れ筋は、比較的低価格で設定されているESOTAN 236 Anniversaryですが、奮発してワンランク上のESOTEC System242をお選びになり、リヤには、コアキシャルモデルのESOTAN 212Cを合わせました。
ハイエンドスピーカーの実力を引き出すべく、フロント・リヤのいずれも、しっかりとデッドニングを施し、稼働環境の整備をバッチリ行いました。

オーナー様は念願のディナウディオのハイエンドスピーカーのサウンドを手にされ、ずいぶんと感動されたようで、事後にご丁寧なメールを頂戴しました(^o^)職人冥利に尽きますね♪
ランドローバー・ディフェンダー110のスピーカー交換の事例はこちらです

この記事のURL:https://www.soundpro.jp/news/index.php?id=1240


2024/04/27

キャラバンをフロント2wayスピーカーとパワードサブウーファーでサウンドアップ♪


日産・キャラバンの事例紹介です。

古くからお付き合いいただいているお客様から、乗り換えに伴うナビ・オーディオの施工でご相談いただきました。
乗り換えといっても、前車から継承したのはパワードサブウーファー一つだけでしたので、実質的には新規のお話でした。

仕事でお使い予定の車ということで、ぼちぼちではなく一気にやるということで、11インチフローティングBIG-Xに、フロント2wayスピーカー、パワードサブウーファーとオーディオシステムを固めつつ、ナビ連動のアルパイン製2カメラドラレコとETCとユーティリティを加えました。
さらには、車両の使用拠点付近は夜が暗く、駐車時に不安があるということで、アンダーカーLED(白色)を取り付けるという、世界初の「照明用途アンダーカー電飾」を装備しました!
日産・NV350のナビ取り付けとスピーカー交換の事例はこちらです

この記事のURL:https://www.soundpro.jp/news/index.php?id=1239


2024/04/26

キャラバンをフロント2wayスピーカーとパワードサブウーファーでサウンドアップ♪


スバル・レヴォーグSTI Sportの事例紹介です。
古くからお付き合いいただいているお客様より、乗り換えに伴うシステム載せ替えをご依頼いただきました。

以前のお車ではJBLの3wayスピーカーと、audisonのDSPアンプをお使いいただいておりましたが、レヴォーグ側の取り付け位置の都合で、ツイーターを除く2way分を移設し、リヤスピーカーも含めた全スピーカーをDSPで制御するように組みました。

同時取付をご希望だったTVキャンセラーのみご購入いただきましたが、オーディオ関係は追加購入ナシで資材費と工賃のみで移設が完了しました。
スバル・レヴォーグのスピーカー交換とDSPアンプ搭載の事例はこちらです♪

この記事のURL:https://www.soundpro.jp/news/index.php?id=1238


2024/04/12

フィットRSをヘリックスDSPアンプとBLAMスピーカーでサウンドアップ♪♪


ホンダ・フィットRSの事例紹介です。

15年ぶりのお客様からご連絡をいただきました!
子育てが一段落して、いろいろと余裕が出たので、久々にカーオーディオをやりたいとのことでした♪

早速ご来店いただいてスピーカーを決めてプランニングし、純正ヘッドユニットの出力をヘリックスのDSPアンプに入れて、BLAMの2wayスピーカーを鳴らすシステムに決まりました。

出来栄えには大変ご満足いただけたようで、今後のステップアップも含めて楽しみが増えたようでした(^o^)
ホンダ・フィットのスピーカー交換とDSPアンプ搭載の事例はこちらです♪

この記事のURL:https://www.soundpro.jp/news/index.php?id=1236


2024/04/05

ハイエースのキャンパーをフロント2way化とサブウーファーでサウンドアップ♪


トヨタ・ハイエースバンの事例紹介です。
古くからお付き合いいただいているオーナー様が、キャンピング仕様のハイエースをご購入になるということで、オーディオ関係のグレードアップをご依頼いただきました。

ナビはコーチビルダーさん(アネックス・キャンピングカー)の方で取り付けていただく前提なので、フロントスピーカーの2way化と、パワードサブウーファーの取り付けをご依頼いただきました。

スピーカーはご視聴の末、惚れ込んでいただいたブルームーンオーディオのRX165とし、デッドニングとバッフル・スタビライザー・ウエイトの取り付けによって、スピーカーの性能をしっかり引き出す条件を整えました。
これに加えて、車外からのロードノイズ対策も兼ねて、パワードサブウーファーによる低音域の補強も実施しました。
あと、ハイエース定番?のステアリングリモコンスイッチの増設作業も実施させていただきました。

納車時には、大変満足していただたご様子で、想像よりも良い♪と喜んでいただけました(^o^)

トヨタハイエースのスピーカー交換とパワードサブウーファー搭載の事例はこちらです♪

この記事のURL:https://www.soundpro.jp/news/index.php?id=1235