1. HOME
  2. ニュース

MINIコンバーチブルをJBL3wayスピーカー交換でサウンドアップ♪

2019/02/07


今回はMINIコンバーチブルの事例ご紹介です。

BMWミニの歴史が始まったのが2001年で、2013年までがR型、以後がF型になりますが、今回の車は前者のR型です。

純正スピーカーの劣化が著しくなってくる時期ですが、今では3wayを一式交換できるスピーカーキットの販売が終了してしまっているんですね。
というわけで、プロショップの出番です。

現行JBL市販モデルの2wayと、8センチコアキシャルを使って、3wayを組みました。
ヘッドはパナソニックのナビで、マルチ制御するわけではないので、帯域を分割するためのフィルターを各ユニットに割り当てました。
ドア側はインナーバッフルと防振で仕上げ、セパレートツイーターはAピラーに埋め込み、純正然とした風合いに仕上げました。

お客様には、ルックスにも音にもだいぶご満足いただけたようでした(^o^)v

MINIコンバーチブル(R57)のスピーカー交換の様子はこちらです


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=872


カーオーディオマガジンvol126発売です♪

2019/02/01


いつもサウンドプロのサイトに遊びに来ていただきありがとうございます。

当店が定期広告を掲載させていただいております、caraudio magazine(カーオーディオマガジン) Vol.126(2019年03月号)が発売になりましたのでお知らせいたします。

機会がございましたら御覧ください〜♪

car audio magazine
カーオーディオマガジン
2019年 3月号 Vol.126


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=871


シビック・タイプRをKICKERスピーカー交換+αでサウンドアップ♪

2019/01/29


今回はシビック・タイプRがご来店です♪

これは昨年10月に発売されたFK8型というモデルで、ベースモデルのシビックとしては10代目、タイプRとしては5代目にあたります。
エンジンは2リッターターボで320馬力・最大トルク40.8kgm、ミッションは6速MT1択という流石の設定!
値段も流石の450万円!本田宗一郎さんも泉下でビックリなさってるんではと思います。

オーディオレスで、2DINがポカンと口を開けたまま駆けつけていただいたド新車のタイプRのオーダーは、サウンドアッププログラムによるKICKERのスピーカー交換と、▲淵咫前後ドラレコ取り付け、純正リアカメラ⇔ナビ⇔ステアリングリモコンの接続です。

納車後は、お客様から「想像以上に音が良くて驚いた」と嬉しいコメントも頂きました♪
素晴らしい新車をお預け頂いて有難うございました!m(_ _)m

ホンダシビック・タイプRのスピーカー交換の様子はこちらです


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=870


お客さまのおかげで表彰されましたm(_ _)m

2019/01/27


いつもサウンドプロのサイトを御覧いただきありがとうございます。

この度、BLUE MOON AUDIOブランドスピーカーの販売元より表彰を受けましたのでお知らせいたします。

この賞は全国の代理店の中から、同ブランドスピーカーの取扱高の上位店に贈られるもので、3年連続で取扱高1位として認定されました。

賞状を拝受いたしましたのは当店ですが、あくまでも、多くのお客さまのご支持の賜物であると理解しております。
表彰に慢心することなく、過不足のない商品説明と、取付作業品質の維持を心がけて行きたいと思います。

今後共、当店、ならびに取付作業を担当するインストーラーをよろしくお願い申し上げます。

サウンドプロ代表
竹原啓太

----
ブルームーンオーディオの試聴インプレッションページはコチラです。
ご興味がお有りのお客さまはどうぞ御覧ください。


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=869


ベントレーをBLAMのスピーカー交換でサウンドアップ♪

2019/01/23


今回はベントレー・フライングスパーの事例ご紹介です。

オーダーは、当店で古くからご提供していますサウンドアッププログラムによるスピーカー交換です。

当プログラムはワンストップでドア周りの環境整備を済ませていただけます♪というのがウリなのですが、そのワンストップが長い長い(^_^;)
スピーカーの背面のヌケを改善するために、ドア鉄板の切除を伴う加工をしたり、ツイーターを標準の位置で入れ替えるために、ダッシュボード全体をゴッソリずらしたりと、作業がだいぶ大掛かりになり、工期5日間の長丁場となりました。

構造が複雑な分、工程も多くなりますし、高額車ならではの気遣いも必要で苦労がありましたが、無事完成!
シルキー&パワフルなフレンチブランド「BLAM」のサウンドが、エクスクルーシヴな室内を満たす一台が出来上がりました。

5日間の格闘の様子をどうぞ御覧ください(^o^)

ベントレー・フライングスパーのスピーカー交換の様子はこちらです


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=868


デモボードExpress!2019.01.18号

2019/01/18


いつも当サイトにご訪問&当店にご来店いただきありがとうございます。m(_ _)m

当店の最新のデモボード状況をお伝えするデモボードエクスプレス!
この度、新規登録を行いましたので更新情報をお伝えいたします。

リスト→新規追加分説明の順で続けます。。

★リスト
【DSP】
audison Bit Play HD
audison prima AP4.9bit
HELIX DSP PRO Mk
光城精工 VE-01

【ヘッドユニット】
carrozzeria DEH-970
KENWOOD MDV-Z702W
BEWITH MM-1

【スピーカー】
KICKER QS674
DYNAUDIO ESOTEC SYSTEM 242
CerwinVega SPRO65C
RockfordFosgate T3652-S
morel HYBRID602
AcousticHarmony ASP1 + ASP1X(ネットワーク)
DIATONE DS-G500
carrozzeria TS-V173S
New!!FOCAL UtopiaM TBM+6WM
JBL 670GTi
BLUEMOONAUDIO RX165
BLAM S 165.100 A/MG

【サブウーファー】(写真には含まれていません)
JBL S-1224
Infinity kappa120.9W

【アンプ】 (写真には含まれていません)
GENESIS BLACK EDITION MKTWO
Memphis MCX4.75
JBL GTR601
JBL 3000GTi
Sinfoni Precision One-Class A

【RCAケーブル】差し替えて聴き比べできます
AcousticHarmony GR1 
AcousticHarmony ZR1 
ACROLINK 6N-A24000
ACROLINK 8N-A2080III Evo
audiotechnica AT-RS240
CARDAS Cross
Rozenkranz Music Spirit PIN-Basic1

【スピーカーケーブル】差し替えて聴き比べできます
AcousticHarmony G1
AcousticHarmony Z1
ACROLINK 6N-S1000
ACROLINK 7N-S1010 Leggenda
audiotechnica AT-RX5500S
Rozenkranz Music Spirit kaiser swing
Rozenkranz No.1 Conductor
-----------
★補足説明
【スピーカー】9番 FOCAL Utopia M TBMと6WM
FOCALの新フラッグシップ!Utopia Mが降臨しました。
マルチシステム用の単品売りシリーズ「アラカルト」6アイテムの中のTBM(ツイーター)と6MWウーファーです。
起伏のあるM字断面形状と、大口径ボイスコイルボビンにより、振動板のねじれ耐性が大きく向上。正確なストロークと高い拡散性を発揮します。
また、外径より一回り小さい中央部のくぼみがダブルコーンの役割を果たし、中高音域再生にも強みを発揮。ツイーターとのシームレスな繋がりは一聴の価値あり!どうぞ試聴にいらしてください♪
実車インストールによるインプレはこちら♪

【DSP関連】4番 光城精工 VE-01
全国的にちょっとしたセンセーションを巻き起こし中のKOJO TECHNOLOGYが開発したボディアース強化BOXを登場させました。

VE-01は、畳一畳分におよぶ表面積を持つ、薄い金属の積層による内部構造になっていて、その大きな面積によって各種ノイズの吸収を行うための製品です。

ノイズ源そのものの存在・程度は当然変わらないわけですが、アースケーブルを介して、ボディと電気的に繋がっている本機によって、ボディの金属表面積を畳一枚分拡張させ、ノイズの影響を希薄化させるようなイメージです。


設置によって、雑味が減り、明暗のコントラストが明確になって、クリアネスが向上するような変化が実感できました。普通の日本酒→大吟醸みたいなかんじでしょうか。こういった方向性がお好みのお客様にはお試しいただく価値はありそうです。

デモボードでは、HELIX DSP PROのRCAのグラウンドに設置させてあります。つけたり外したりで変化の程度をご体感いただくことができます。

【RCAケーブル・スピーカーケーブル】
ケーブル類については、これまで個々の銘柄をご紹介してませんでしたので、今回よりリストアップすることにしました。
RCA・スピーカー共に´番にエントリしておりますAcousticHarmonyの製品は、同ブランドのケーブル製品誕生20周年を記念して発売されたハイエンドモデルです。どうぞご視聴ください♪
AcousticHarmony製品紹介カー用RCA/スピーカーケーブルホーム用RCA/スピーカーケーブル

今回のアップデートは以上です(^o^)
ご連絡はコチラからお気軽にどうぞ♪
電話もお気軽に♪03-5913-8450です!


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=867


ホンダ系雑誌Honda Styleに掲載されました♪

2019/01/17


いつもサウンドプロのサイトに遊びに来ていただきありがとうございます。
新春最初のメディア掲載のお知らせです!

雑誌名はごらんのHonda styleです。
タイトルのごとくホンダのスポーツカー特集を中心に、カスタムやモータースポーツ情報を盛り込んだ雑誌で、ネコ・パブリッシングから年4回発刊されています。

この最新号となる92号(2019年2月号)に、ホンダNSXのオーナーズクラブであるNSX DAYSさんが、毎年開催なさっているイベントの模様が掲載されてまして、イベント出展ショップの末席に加えていただいた当店のブースと、デモカー(GT-R)車内の写真が掲載されました(^o^)v

ホンダイベントに日産車ってどうなのよ??感じですね(笑)
実は、当店でお受けしたお仕事のうち、内装のリペアやカスタムをお願いしているスタジオ・ロクゼロさんのオーナー様が本田技研のご出身で、NSX・S2000等ホンダ車の扱いが多く、こちらのイベントの常連さんなのです。
そして昨年「サウンドプロさんもどうですか?」とお誘いいただき、出展させていただいたという次第です。

当日は多くのNSXオーナー様にご来所いただき、たくさんお話を伺うことができました。
希少で高額な車ですので、メンテナンスも保管も世界一待遇の車両ばかりですが、オーディオシステムは変わった造りで手がつけにくいからか、お悩みを抱えたままのオーナー様が多いようでした。

NSX DAYSの運営様を始めとして、多くのNSXオーナー様ともご縁を持つことができましたので、オーディオリフレッシュメニューの開発など、ゆっくり進めていきたいと思います。

ご購読の機会がありましたら、ページをめくってみてくださいねー♪

雑誌名:Honda Style 92
掲載号: 2019年2月
掲載ページ:68.69ページ


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=866


BMW7シリーズのスピーカー11個交換♪

2019/01/16


今回はBMW760Liの事例ご紹介です。
実は昨年11月にもご登場頂いた車両で、その際は、FMモジュレーターを使ったiPod等の外部入力確保の事例として解説させていただきました。

初回ご入庫時の段階から、さらなるサウンドアップへの意気込みをお伝えいただいておりましたので、再度のご入庫を楽しみにしていたのですが、思ったより随分を早めにご連絡いただき(^o^)、 時を置かずしての再登場となりました。

前回は音の入口をやったので、今回は出口となるスピーカーの交換と、スピーカーの稼働環境を整えるためのデッドニングを行いました。

スピーカーのブランドは、オーナー様より期待を込めてご指定いただいたBLUE MOON AUDIOで統一です。
全部で13個あるスピーカーのうちシート下サブウーファーを除く11ユニットを入れ替えました。

初回に続いて、今回も好意的なコメントをお寄せいただました。ご満足いただけたようでなによりです♪

BMW760Liのスピーカー交換の様子はこちらです


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=865


ジャーマンブランドのアンプ2機種発売です♪

2019/01/11


いつもサウンドプロのサイトにアクセスしていただき有難うございます。

新製品情報コーナーにジャーマンブランドの新製品を2件登録しましたのでお知らせいたします♪

【BRAX】
Matrix MX4 PRO 4chパワーアンプ
7年の開発期間を経てついに登場!同軸・光デジタル入力にも対応。税別82万円w(゚o゚)w

【HELIX】
C-FOUR 4chパワーアンプ
こちらも新フラッグシップ。光デジタル入力オプションも用意。税別18万円。

いずれも2018年11-12月発売されたばかりの新製品です。

お見積り、取り付けのご予約はどうぞお気軽に♪

ご連絡はコチラからお気軽にどうぞ♪
電話もお気軽に♪03-5913-8450です!


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=864


FOCAL Utopia M初登場!

2019/01/09


今回はスズキエブリィの事例ご紹介です。

古くからお付き合いいただいているお客様のおクルマで、このエブリィは2回めの登場となります。

前回ご紹介時は、ケンウッドのナビをヘッドユニットとして、2枚のアンプで、パッシブのフロント2wayと、サブウーファーを鳴らすシステム構成でした。
その後、DSPを搭載したり、サブウーファーのアンプをグレードアップしたりと、継続的にご入庫いただいていたのですが、昨年(2018年)末に発売されたばかりのFOCALの新フラッグシップモデル「Utopia Mシリーズ」のツイーターとウーファーに入れ替えていただいたのを期に、再度ご登場願うことになりました〜♪

てんこ盛りのオーディオ機器類と合わせて、Utopia Mについても詳しめに説明してみましたので、どうぞご覧になってください〜。
スズキ・エブリィのサウンドアップの様子はこちらです♪


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=863