1. HOME
  2. ニュース

新商品情報〜。

2015/07/08


いつもサウンドプロのサイトにアクセスしていただき有難うございます。

新製品情報コーナーを3ブランドで5件登録しましたのでお知らせいたします。
ご興味のある製品がありましたら是非チェックしてみてください♪

BLAM
シグナルプロセッサとBMW用トレードインスピーカー
FOCALのカーオーディオ部門の立ち上げに携わったボンネビル氏が新たに立ち上げたブランドBLAMから、4ch入力 96kHz/24bitのプロセッサーが発売されました。クールデザインのDRC付きで82,000円です。
BMW向けトレードインスピーカーもリリース。1,3,5,X1,X5,X6に対応。

DLS
スカンジナビアシリーズスピーカー
DLSのフラッグシップモデルのスカンジナビアシリーズのニューモデルが発表になりました。

RCS6.2スピーカー
DLSミドルクラスのRS6.2がモデルチェンジ。RCS6.2に生まれ変わりました。

JBL
670GTi
60周年モデルの660GTiの後継機として670GTiが発表されました。大幅プライスダウンで要注目です!

エントリークラスサブウーファー2種
10インチと12インチの2種が24,000円と26000円という低価格で発表されました。コスパ抜群でルックスもクールです。

商品に関するお問い合わせはお気軽にどうぞ☆


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=586


200系ハイエースをJBLスピーカー交換とフロアデッドニングでサウンドアップ!

2015/07/05


今回はハイエースがご来店です。

趣味に仕事に幅広い層から支持されている大人気の車ですが、今回のオーナー様のご趣味はサーフィン。
サーフポイントまでの移動(&仮眠)と、くつろぎのための空間としてご活用です。

今回のご依頼は、オーディオのクオリティアップと、静寂性の確保。
フロント・リヤ共にJBLの2wayスピーカー(GX600C)を起用し、モスコニの4chアンプでドライブ。フロントツイーターはピラーにきれいに埋め込みました。

路面から拾った音が共鳴しやすい車であるので、フロント・リヤ共にどどーんとフロアデッドニングを施し、ワンランク上の静かさをGETしました!

トヨタ・ハイエースのサウンドアップの様子はコチラです!


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=584


RCZ-RにBLAMスピーカー交換とプロセッサー投入でサウンドアップ!

2015/06/26


今回はプジョーのホットモデル、RCZ-Rがご来店です。

同車はプジョースポールの手による、RCZのチューンドモデルで、1.6リッターターボでなんと270ps!日本では150台の限定発売とのことです。

こんなスゴイ車のオーナー様からのご依頼は、カロッツェリアのサイバーナビ、audisonのプロセッサーアンプAP8.9bitと、スピーカーのインストールです。

お選びいただいたスピーカーはFOCAL出身のエンジニアが立ち上げた気鋭のブランドBLAMの165.100という、同ブランドではミドルクラスのモデル。
特にヴォーカル再生が得意のかっこいいユニットです。

スポーツカーにハイエンドオーディオシステム。いいですね!

プジョーRCZ-Rのオーディオインストールの様子はコチラです


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=583


ボルボXC60にJBLスピーカー交換+JBLアンプでサウンドアップ!

2015/06/19



今回はボルボのXC60がご来店です。

最近の新型車に多く見られる「デッキ交換が出来ない」典型例のようなクルマで、カーオーディオと電装品が同一パネルに組み込まれています。
ということで、純正デッキ+純正アンプを前提にシステム構築することとなりました。

純正アンプからJBLの外部アンプ(GTO3EZ)に入力し、同じくJBLに換装した2wayドアスピーカー(MS52C)と、新規投入したJBLサブウーファー(GTO 1214)を鳴らします。

今回、プロセッサーによる技巧的なデジタル調整は行いませんが、デッキのソースにできるだけ忠実な再生を目指して、電源コンディショナーによる電流の最適化や、SPEC製品によるスピーカーの逆起電流対策といったインフラ部分に予算を配分したこともあり、総額を抑えつつ、なかなかのハイファイシステムが構築できたと思います。

ボルボXC60のサウンドアップの様子はコチラです


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=582


AUDI S3をJBLスピーカー交換&モスコニアンプ増設でサウンドアップ!

2015/06/14


今回はアウディのS3の事例紹介です。

初回のご来店時は、音の出口の整備ということで、JBLのMSスピーカーを起用してサウンドアッププログラムを施工させていただき、その3ヶ月後にモスコニのアンプをご用命頂きました。

1回目の施工では、純正アンプが前提ではあるものの、それなりに輪郭のしっかりとした音色を提供できましたが、細かい表現力や音離れにもう一歩及ばない部分を、2回目のパワーアンプの追加でクリアする事ができました

お客様もだいぶご満足いただけたようで、貴重なコメントをいただくことが出来ました。
ますます精進したいと思いますm(_ _)m

アウディS3のサウンドアップの様子はこちらです。


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=581


30ヴェルファイア&アルファード用インナーバッフル+ツイーターブラケット販売開始

2015/06/11


いつもサウンドプロのサイトに遊びに来て頂いてありがとうございます!

沢山のリクエストを頂いておりました、30ヴェルファイア&アルファード用インナーバッフルをリリースすることとなりましたのでお知らせいたします。

前20系と同様、硬質MDFを素材とし、無加工のベースモデルとMDF改質剤「アップタイトサウンド」を含浸させたハイエンドモデルの2モデルを用意しました。

さらに、本モデルより以下の点を改善しました!
(1)バッフル背面のテーパー形状を標準採用!コーン背面の空気のヌケがよくなり、ハイファイ再生に大きく寄与します。

(2)適合スピーカーサイズを従来の2タイプから5タイプに拡大しました。
16センチ・17センチ→13センチ・国産16センチ・国産17センチ・海外16センチS・海外16センチL

(3)純正位置でのツイーター交換に便利な30用ツイーターブラケットのディスカウントセット販売も致します。

【販売価格】

・バッフルのみ
標準:4,095円
MDF改質モデル:8000円

・ツイーターブラケットつき
標準:6,400円
MDF改質モデル:10,200円

30ヴェルファイア・アルファードインナーバッフルの通販ページはこちらです。


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=580


カムロードエクステージをJBLスピーカー交換でサウンドアップ!

2015/06/05


今回は当店のトランスポーター!ではなくて、キャンピングカーの事例ご紹介です。
トヨタのカムロード エクステージというクルマです。

キャンピングカーというとかなりデッカイ感じがしますが、全長:5380mm車幅:2030mm車高:2800mmと、比較的コンパクトな部類なのでしょうか、吊り下げベッドを装備してますので、確かに背は高いですが、全長はハイエースのスーパーロングの同じくらいです。

さて、この楽しそうなおクルマのオーナー様からのご要望は、ヘッドユニットの入れ替えと、潤沢な後部座席(居室?)のスペースを活用したシアターをメインとした音響、映像周り一式の構築です。

カロッツェリアのナビ、JBLのスピーカー・アンプなどなど投入して、楽しい車に仕上がりました♪

カムロード エクステージのサウンドアップの様子はこちらです!


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=579


プリウスにFOCAL(IS165TOY)インストールでサウンドアップ!

2015/05/30


今回はプリウス・サウンドアッププログラム事例のご紹介です。

こちらは、ハイブリッド車特有の幾分プアなドアの質感をドア防振によって改善する「ドア・フィーリングアップ・プログラム」の上位オプションとして設定させて頂いている、トレードインスピーカーの換装を含めたメニューで、提供開始後4年ほど経つ人気メニューです。

当プログラムではこれまで、JBL製のコアキシャルスピーカーを組み込んでおりましたが、この度、FOCALより最近リリースされたトヨタ車専用2wayトレードインキット(IS165TOY)にリニューアルいたしました。

通常のサウンドアッププログラムはインナーバッフルのカスタム製作と、スピーカーケーブル交換まで含みますので、総額10万円を少し超えますが、こちらは税別¥75,670と、よりリーズナブルにサウンドアップを体感していただけるメニューとなっています。

これからも30プリウスを楽しみたいオーナー様にオススメいたします♪

プリウスのサウンドアップの様子はこちらです!


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=578


Newヴェルファイアをカロッツェリアスピーカー交換でサウンドアップ!

2015/05/22


今回は新型ベルファイアがご来店です!
そろそろ来ないかなぁと心待ちにしておりましたら、やっと来てくれました(笑)

オーナーさんはDIY派で、パネルを自作して楽ナビをインストールしてしまう実力者!作業の成果を拝見しましたが、なかなかの出来栄えです。
そして今回は、インナーバッフルの制作とカロッツェリアのスピーカーの取り付けを御依頼頂きました。

なお、近日中に30ヴェルファイア・アルファード用オリジナルバッフルボードと、ツイーター取り付け用ブラケットを発売予定です。
DIY派の方は暫しお待ちください!

30ヴェルファイアのオーディオインストールの様子はこちらです!


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=577


メガーヌRSにAP5.9bit+JBLスピーカー交換でサウンドアップ!

2015/05/08


今回はメガーヌRSにご来店いただきました。
メガーヌのスポーツモデル、メガーヌ・スポールの中でも最上グレードのトロフィーR。とっても速そうです!

このホットモデルに時代の先端のプロセッサアンプ、audisonのAP5.9bitをインストール。JBLの2wayスピーカーMS52Cと、DD AUDIOのサブウーファーの計5チャンネルをスマートにドライブするプランです。

プロセッサーアンプは調整が命!
スタッフ間で意見を戦わせながらセッティングしてお渡ししました〜。

RENAULT メガーヌR.S.トロフィーRのオーディオインストールの様子はこちらです


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=576