1. HOME
  2. ニュース

BMWブライトオーディオパッケージのプロセッサ機器変更のお知らせ

2014/10/16


いつもサウンドプロのサイトに遊びに来ていただき有り難うございます。

BMW全車種を対象として、ワンストップでオーディオのグレードアップが図れるBMWブライトオーディオパッケージにオプション設定しております、プロセッサアンプにつきまして、以下のように銘柄の変更を行うこととなりましたので、お知らせいたします。

【機種】
現行: JBL MS-8

後継: audison AP 8.9bit

【価格】
据え置き。
現行のMS-8は93,300円(税別)に対して、後継の8.9bitは10万円(税別)ですが、BMWブライトオーディオパッケージ用のオプション限定で、据え置き価格の93,300円で提供させていただきます。

【変更時期】
2014年10月17日より

【補足:変更の理由】
MS-8販売停止のため。
JBL(ハーマンインターナショナル)側からのアナウンスから販売停止時限までの余裕がほとんどなかったため、急なお知らせとなってしまいました。

【後継機選定の理由】
・現在市販されているアンプ内蔵型のプロセッサアンプとして、調整能力や対応チャンネル数等の点で最高水準の機能を有していること。
・周辺機器の追加により、iPhone等に保存されたデジタルデータの直接入力も可能な点でMS-8を上回ること。

【関連ページ】
BMWブライトオーディオパッケージ(自社ページ)
※このページでは現行のMS-8が掲載されておりますが2・4シリーズの追加も含めて年内に改訂できるよう準備中です。
デジタル信号ダイレクト入力対応機のメリット(自社ページ)
audison AP 8.9bitの製品ページ(株式会社アルファ)

以上


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=541


80スープラをスピーカー交換でサウンドアップ♪

2014/10/11


今回は80スープラがご来店です。
当店スタッフのE君がおなじスープラ(JZA80)に乗っている関係で知り合ったお仲間の車両です。

エアロにウイングと、このクルマとしては標準?的に一通り手を入れてあり、オーディオの方もDIYで頑張って頂いていたようですが、きちっとやりたいということでご用命いただきました。

メニューとしては、サウンドアッププログラムをベースに、インナーバッフルをホワイトパーチ材のものにグレードアップして施工しました。

スープラのスピーカーインストールには変わった形状のインナーバッフルが必要になります。
今回のエントリでは、そちらの紹介もしておりますので、オーナーの方は要チェックですよ〜。

スープラのオーディオインストールの様子はこちらでどうぞ。


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=540


レクサスCT200hをJBLスピーカー交換でサウンドアップ!

2014/10/04


今回はレクサスのCT200hがご来店です。

ワンストップでドア周りの整備ができるサウンドアッププログラムをご用命いただきました。
ただ、純正で3way構成なので、中域を受け持つスコーカーは純正のまま活用し、ピラーにあるツイーターとドアのウーファーをJBLのMS-62Cに換装しました。

同車にはマークレビンソンのオーディオシステムがオプション設定されていますが、「音の善し悪しの半分は出口で決まる!」と思いますので、常用域では十分互角の音質が得られていると思います。

レクサスCT200hののオーディオインストールの様子はこちらでどうぞ。


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=539


ベントレー・コンチネンタルGTにサブウーファー追加でサウンドアップ!

2014/09/27


今回はベントレー・コンチネンタルGTが来店してくれました。

新車価格2000万円オーバーのクルマ。これくらい高額なクルマでのご用命は多分初めてだと思います。

作業内容はパワードサブウーファーのインストールです。
フロントで2ウェイ+センタースピーカー、リヤで3ウェイと、車格に相応しいスピーカー構成となっているのですが、オーナー様曰く、「メリハリ・パンチが足りない。」

聴いてみると、穏やかではあるのですが、メリハリに欠ける感じはよくわかりました。
そこで現状のスピーカー群はそのままで、パワードサブウーファーで低域を補い、量感を出してあげようというプランをオススメしました。

予算は税別9万9千円とリーズナブル。
インストールはトランク内におこない、完全に標準の状態にもどせるような工法を採りました。

ちょっとなんとなしたいなぁとお考えのオーナー様がいらっしゃいましたら、どうぞご検討ください。

ベントレー・コンチネンタルGTのオーディオインストールの様子はこちらでどうぞ。


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=538


R35GT-Rをインフィニティスピーカー交換でサウンドアップ!

2014/09/19


今回はR35GT-Rがご来店です。
当店のデモカーを同型車にした影響もあるのか、R35のご相談・ご用命を多く頂戴しています。ありがとうございます。

して、今回の車両はちょっと希少でGT-R ピュアエディション for トラック・パックというカスタマイズオプション適用のクルマです。
TRACKということで、足回りを強化してあるモデルのようです。

オーディオシステムはBOSEシステムが搭載されているのですが、もう一段何とかしたいとのご要望で、オーナー様の曲の好みを伺って、infinityのkappa60.11CS 2wayスピーカーシステムをつかったサウンドアッププログラムを提案させていただきました。

BOSEシステム搭載車ということで、アンプ部はそのまま使いますので、独特の信号出力の系統に合わせて接続を工夫して対応しています。

R35GT-Rのオーディオインストールの様子はこちらでどうぞ。


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=537


ホンダヴェゼルをJBLスピーカー交換+アンプでサウンドアップ♪

2014/09/12


今回は新車のホンダヴェゼルがご来店です。

前車からの乗り換えということで、従来からお使いの機器を移植し、ついでにステップアップを図ろうというプランです。

フロントはJBLのハイコストパフォーマンスなMS-62Cをアウターバッフル取付、リヤは同じくJBLのP662。アンプも同じくJBLのMS-A1004です。

バリッ!と決まったMUGENのエアロに負けないパンチのある音が出来ました♪

ホンダヴェゼルのオーディオインストールの様子はコチラです♪


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=536


10・11月のオーディオイベントスケジュール

2014/09/10


いつもサウンドプロのサイトに遊びに来ていただき有り難うございます。
さて、10月、11月とイベントラッシュの時期がやって参りました。
全国的には、毎週末どこかでなにかやっている。。感じなのですが、ひとまず当店が出展するイベントを一覧にしてみました。

先日ご紹介しておりますアルファサウンドミーティングのように、ユーザー様が気軽に参加できるものもございます。
興味のある方はお気軽にご連絡くださいませ〜。


10月12日(日)
みんなの楽しいカーオーディオ祭り
ロングウッドステーション(千葉県)
URL:http://www.kurumaya-koubou.com/2014festival/

10月19日(日)
みんカラオープンミーティング2014 in 山中湖
山中湖交流プラザ「きらら」特設会場
URL:http://minkara.carview.co.jp/event/2014/opm2014/

10月26日(日)
エムズライン・カーハイファイミーティング 2014 in 関東
みずほの自然の森公園(宇都宮市)
URL:http://www.ms-line.co.jp/mcm14kantou.html

11月2日(日)
クラスAミーティング
淵野辺公園(神奈川県)
URL:準備中

11月9日(日)
アルファサウンドミーティング
みずほの自然の森公園(宇都宮市)
当サイトの参加募集ページ
URL:http://www.alphaaudio.co.jp/event/2014

11月16日(日)
ACGファイナル
富士スピードウェイ(静岡県)
URL:http://jam-zone.net/acg

以上


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=535


スカイラインをスピーカー交換とアンプ投入その他でサウンドアップ!

2014/09/06


今回はスカイラインがご来店です。

こちらは以前より当店をご利用いただいているお客様のクルマで、今回で3回めのバージョンアップです。

初回:ケンウッド製スピーカーへの交換を含むドア周りの整備としてサウンドアッププログラムをご用命。
2回め:より高い表現力を求めてアウターバッフル化するとともにスピーカーをヘリックスのE 62Cに差し替え、カロッツェリアのパワードサブウーファーをプラス。

・・・という変遷を経て、今回はヘリックスの5chアンプ投入によるマルチ化+同ブランドのサブウーファーに差し替えを行いました。

一気にやっちゃおう!ってお客様もいらっしゃいますが、順当にバージョンアップを重ねながら、オーディオライフを楽しんでいらっしゃるお客様ですね〜。

スカイライン(ER34)のオーディオインストールの様子はコチラです♪


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=534


DIYポルシェカイエンのアウターバッフル製作ご依頼♪

2014/08/30


今回はポルシェカイエンがご来店です。

高額な外国車なので、純正と見た目を変えないサウンドアッププログラムの事例かな?とお思いかと思いますが、なんとオーナーはDIY派。
フロントスピーカーは当然のこと、プロセッサ、アンプ2枚、サブウーファーに至るまで、なかなかの技術でコツコツ作り上げていらっしゃいました。

車格に見合った予算というのでしょうか、機器の総額も堂々の100万円超え!

このお客様からご依頼いただいたのは、造形の難しいアウターバッフル制作でしたが、その施工の際、リヤラゲッジに作り込まれたシステムについて意見を求められ、数点指摘させていただきましたところ、それでは「リヤの手直しも頼みます」とのことで、2回に工期を分けて作業させていただくこととなりました。

難易度の高いアウターバッフルなど、DIYの手に余る部分の作業も承ってますので、どうぞご相談ください。

ポルシェカイエンのオーディオインストールの様子はコチラです♪


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=533


ご参加受け付けます!2014ALPHAサウンドミーティング in 関東

2014/08/25


いつもサウンドプロのサイトに遊びに来ていただきありがとうございます。

おなじみのカーオーディオコンテストのお知らせなのですが、ググッと敷居が低く、事実上どなた様でもご参加いただける企画が上がってきましたので、緊急でお知らせいたします!

イベント名は2014ALPHAサウンドミーティング in 関東といいます。
過去13年間、FOCAL SOUND MEETINGとして開催されてきた歴史のあるイベントですが、より多くの方々にお楽しみいただくために、参加条件を緩やかにし、新たに再スタートを切ることとなりました。

従来からある初級・中級・上級のクラスに加え、ブランドに関係なく、社外オーディオ製品が一つでもついていればエントリーできるオープンクラスが新設されたのが画期的な変化!
もっとも条件のゆるいクラスではありますが、これはこれで順位を付け、ちゃんと表彰も行われます。
・ヘッドユニットの交換+スピーカーセッティング
・サウンドアッププログラムのようなスピーカー交換
といったエントリーメニューでも十分参加できますし、そこそこ善戦出来ると思います。(当店のウデ次第ですが(汗))

実際、コンテストというと尻込みしてしまう感じがするかもしれませんが、審査員に混じって、参加者自身も他のクルマの出来栄えに触れることが出来る他、趣味を同じくする方との新しい人間関係が生まれる機会にもなり、とても有意義な催しです。お弁当&ビンゴもあります(笑)

当店経由で参加のお申し込みを希望される方はどうぞご連絡ください。
当店もデモカーのセラで参加しますし、おなじみのお客様も参加されますので、一緒に楽しみましょう。
なお、事務局への申込は10月27日までとなっておりますが、お客様対応の都合上、勝手ながら先着10台にて締め切らせていただきます。

なお、見学(一般来場)については無料です。参加まではちょっと、、という方も気軽に遊びに来てください。

コンテストの概要を以下に記します。どうぞ御覧ください。ご不明点がある場合はお気軽にご連絡くださいね。

【クラス】
・チャレンジクラス(審査員によるコンテストクラス)
・エキスパートクラス(フロントスピーカーの金額が20万円以上の装着車両)
・エリートクラス(フロントスピーカーの金額が10万円以上20万円未満の装着車両)、
・パフォーマンスクラス(フロントスピーカーの金額が5万円以上10万円未満の装着車両)
・ビギナークラス(フロントスピーカーの金額が5万円未満の装着車両)、
・オープンクラス(アルファオーディオ取り扱い商品*がまったく使っていない車両)
・Full DAチャレンジ(audisonのFull DA SYSTEMが装着されている車両)

【視聴曲】
・全車共通:「レットイットゴー〜ありのままで May J. 」
・その他にオーナー指定曲を1曲

【参加費用 】
ユーザーエントリー\3,000/1台(昼食・ビンゴカード1枚付)
チャレンジクラスエントリー\5,000/1台(昼食・ビンゴカード1枚付)
※ ユーザークラスとチャレンジクラスのダブルエントリーも可能です。
その場合エントリフィーは\6,000-と致します。
同乗者の投票参加は1人分\1,000にて昼食とビンゴカードをご用意いたします。(エントリー申込時に一緒に申し込んでください。)
一般来場は入場無料ですが本部にて受付を行って下さい。

*アルファオーディオ取扱い主要ブランド
FOCAL,AUDISON,HERTZ,KICKER,DIATONE,SINFONI,DLS,HYBRID AUDIO,REAUDIOなど

【申込期間】
7月28日(月)〜10月27日(月)

【会場・日時】
2014年11月9日(日) 10:00〜16:00 (受付8:45〜)
宇都宮市みずほの自然の森公園
栃木県宇都宮市西刑部町1861
(北関東自動車道・宇都宮上川インターチェンジから5分)

【関連サイト】
株式会社アルファ イベント案内ページ

以上です。


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=532