1. HOME
  2. ニュース

モービル・エレクトロニクス・ショー 2009に出展します♪

2009/06/20


カーオーディオ、カーナビなどカーエレクトロニクス関連の製品・技術・サービスの展示会であるモービル・エレクトロニクス・ショー2009が今年も開催されます。
期日は7月25日(土)、26日(日)の二日間。第10回目となる今回は、これまでの幕張メッセから東京ビッグサイトへ場所を移しての開催となります。

当店の参加は07年:ソアラ、08年:スープラとスポーツ系が続いておりましたが、今年は初となるミニバン、ホンダ・オデッセイ(RB3)でいってみようと思います♪

システムは純正のインターナビを活かした仕様で、スピーカーやアンプなどを強化しています。
スピーカーはJBLの60周年モデルの13センチタイプ【560GTi】、アンプはharman/kardonのClassic SeriesをKAILASのチャンネルデバイダーでマルチ駆動しています。ケーブルなどもACROLINKaudiotechnicaなど、厳選したものを使用しております。

今や不可欠の存在となったiPhoneiPod入力についてもぬかりなく、 3Gまで対応しているDockコネクターを装備。使い勝手にも気を配った仕様に仕上げています。

また、オーディオ以外にも、エアロ、ホイール、内装装飾など、こだわったオーナー様の志向に合わせて色々手を入れた車両です。

展示車両の試聴も出来ます♪お好みのCDやご自身のiPodをお持ちこみいただいても結構ですよ!
ぜひお出かけください♪

【開催概要】
第10回モービル・エレクトロニクス・ショー2009
開催日程:7月25日(土)12-19時
     7月26日(日)09-17時
会場:東京ビッグサイト(東京国際展示場)西3ホール
入場料:一般 2,000円(税込) 前売 1,500円(税込)小学生以下入場無料
同日開催:第5回東京キャンピングカーショー(西1ホール)

【関連リンク】
当店の昨年の参加の様子
MESオフィシャルサイト
キャンピングカーショーオフィシャルサイト
ホンダオデッセイのサイト


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=192


AutoSoundに当店紹介記事が掲載されます☆

2009/06/15


いつもサウンドプロのサイトに遊びに来ていただいてありがとうございます。

6月16日発売のオートサウンド夏号に当店の紹介記事が掲載されますので、紹介させていただきます。
10万円あったら出来る、こんなカーオーディオというタイトルで、10万円という限られた予算のなかで、よりコストパフォーマンスの高いシステム&インストール提案を行う企画です。

当店では、従来からの高額な本格システムと並行して、低価格で気軽に楽しんでいただけるサウンドアップ提案にも注力しております。紙面では、時代に合わせた当店のオリジナリティーを十分に表現させていただいたつもりです。

ご興味がおありの方は書店にてお買い求めください♪
掲載雑誌紹介ページはこちら

オートサウンド誌HPはこちら


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=191


MMS/MMI for iPod価格改定のお知らせ

2009/06/08


アウディ、フォルクスワーゲンの制御システムMMSとMMIに当店オリジナルノウハウでiPodを接続可能にするサービスであるMMS for iPodMMS for iPodの価格改定のお知らせです。

この度、iPod、iPhoneラインアップへの完全対応を図るべくコネクタケーブルの仕様変更を行いました。
これにより、iPhone 3G・ touch(all)・classic(all)・nano(all)・video・mini・color・G4に対応でき、これら全ての機種で映像、音声の出力と充電(アクセサリー連動)ができるようになりました。

以上の変更に伴い、以下の要領で価格改定を行わせていただきます。

新価格:
MMS for iPod ¥48,300
MMI for iPod ¥43,450
(それぞれ旧価格より3,150のアップとなります。)

改訂日:6月1日

機能強化のためとはいえ、ご負担が増すことになってしまい大変申し訳ありませんが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

関連リンク:
MMS・MMIに外部入力!


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=190


AUDI Q7にフルオプションのサイバーナビ

2009/06/06


今回はAudi最大のSUVであるQ7がご来店です。
ナビメインのエンターテイメント空間を充実させたいとのご要望で、カロッツェリアサイバーナビAVIC VH9000とアルパインのフリップダウンモニターTMX-R1050VGをチョイス。

純正システムとの融合を高次元で実現すべく、AVインターフェース(AUDI VID)を介して純正モニターを生かし、ナビの稼働に必要なアクセサリー電源、車速・バック・イルミの信号の取得のためにCAN-BUSアダプター(Sniper)を組み込んでいます。

よくできました。のQ7はこちらです♪

より低予算でMMIへの外部入力だけを増設したQ7の事例はこちら♪


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=189


カーオーディオマガジン7月号が発売になりました

2009/06/02


当店が定期広告を掲載させていただいておりますカーオーディオマガジンの7月号が発売になりましたのでご連絡いたします。

car audio magazine
2009年 7月号 Vol.68
5月30日発売


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=188


964登場

2009/05/28


今回はイエローがよくお似合いの964がご来店です。
「最新のポルシェが最良のポルシェ」という言葉があります。生産終了から15年を迎えようという964ですが、空冷、930デザインと、特にスーパーカーブームの空気を知るアラフォー世代には、ひときわ強い記憶と、つきない憧れを抱かせ続ける魅力があります。

今回はそんな愛すべき相棒のオーディオ環境改善ということで、スピーカーケーブルとスピーカー交換を行うことになりました。

できるだけオリジナル状態をキープしたいというご要望によりデッドニングは行いませんでしたが、ユニット交換で相応の変化をご体感いただくことができました。

スピーカー交換でゴキゲンな964はコチラです♪


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=187


ネジ類の通販始めました☆

2009/05/23


いつもサウンドプロのサイトに遊びに来ていただき有難うございます。

この度、オンラインショッピングでネジ類の小口販売を始めましたので、ここにご報告いたします。

インナー・アウターバッフルや、その他MDFなどを使用した作り物全般において、よく使うサイズのタッピングネジとボルトを用意しました。

タッピングネジは25ミリ〜40ミリ長で30本セット158円。
M6ボルトナットはワッシャー類つきで一組35円。
M6ボルトと鬼目ナットは同じくワッシャー類つきで一組84円とリーズナブルです。

DIYのお供に是非お買い求めください。

通販ページはコチラです


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=186


キビキビGOLF5の川上強化☆

2009/05/23


今回のお客様はシルバーがお似合いのGOLF5です。
コンパクトで愛嬌のあるデザインとドイツ車特有の堅実な造りが、古くからこだわりオーナーの気を気を惹きつづけています。

今回のご要望は、デッドニングやスピーカー交換といったドア回りといった川下の整備は次回にまわして、音声信号の源をきっちり押さえるということで、デッキ交換、CDチェンジャー取り付け、そして電源の強化を行いました。

電源強化のための策として、当店オリジナルのプラスマイナス電源ケーブル同時引き込みキットを組み込みました。これはボディの抵抗を回避するために、通常のプラスケーブルに加えてマイナスケーブルも直接車内に引き込んでしまおうというコンセプトのバッ直キットです。

本格オーディオに不可欠のドア回り整備は次回ですが、川上の整備が済んだ時点でも結構は変化が認められました。

GOLF5のインストールギャラリーはコチラです♪


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=185


NEWアルファード・ヴェルファイアDIYページ開設☆

2009/05/19


いつもサウンドプロのサイトに遊びに来ていただいてありがとうございます。

この度、そこそこの高級車の割りにはDIY派が多いアルファード、ベルファイアオーナーさま向けに、デッドニング・インナーバッフル装着・スピーカー交換の手順解説ページをオープンしましたのでご報告いたします。

メニューの構成は以下のように充実しています。
1.ドアの内装取り外し
2.純正スピーカー取り外し
3.スピーカーケーブルの引きこみ
4.アウターパネルのドアチューニング
5.スピーカーベースの取り付け
6.スピーカーの取り付け
7.インナーパネルのドアチューニング

また、スピーカーケーブルの交換もやってみようという方のために、純正デッキ裏へのアクセス方法を解説しているほか、ピラーにツイーターを置きたい方向けにピラーカバー取り外し方法も解説しています。

写真はナント81枚!じっくりご覧になって、作業のお役に立ててください♪
なお、とりあえず当店も商売ですので、ページのところどころにアルファード・ベルファイア関係商材の通販ページへのリンクバナーが配置してあります。ご了承ください。&もしご入用でしたらご購入いただけるとうれしいです(笑)

NEWアルファード・ヴェルファイア
デッドニング・スピーカー交換・ケーブル交換方法全解説!ページはこちら


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=184


R35 GT-R サウンドアッププログラムをリリースします

2009/05/14


日頃よりサウンドプロをご愛顧いただき、誠にありがとう御座います。
この度、ご好評いただいております車種別サウンドアッププログラムのラインアップにR35GT-Rが加わりましたのでお知らせいたします。

その卓越した動力性能を獲得するための予算配分の結果でしょうか、BOSEシステムも含めて、純正オーディオに対する評価はあまり芳しくないようです。
今回リリースするのは、このGT-Rを見違えるようにサウンドアップするプログラムです。

JBLの2ウェイスピーカーユニットをオリジナルインナーバッフルを介して取り付け、入念なデッドニングで仕上げます。また、上級プランでは更にスピーカーケーブルの引き替えと、リアスピーカーへの信号をフィルターで制御してサブウーファーとして活躍させるメニューも盛り込んでいます。

10万円台で手に入れる快適空間。GT-Rオーナーの皆様、是非特設ページをご覧ください。

R35 GT-Rサウンドアッププログラム特設ページはコチラです!


この記事のURL:http://www.soundpro.jp/news/index.php?id=183