1. HOME
  2. インストールギャラリー
  3. トヨタ ブレイド

インストールギャラリー

サウンドプロ自慢のインストール事例を御覧いただけるコーナーです。
豊富な写真と解説、関連の話題などもご覧いただけます。
当店ご利用前の作業レベルの評価や、施工プラン検討の材料としてご活用ください。

事例No.212(お問い合わせの際にお伝えください)

トヨタ ブレイド

システム
メインユニッg:HDDナビ
ドアチューニング:フロント
フロントスピーカー:JBL MS-62C

コメント
ブレイド Master Gでサウンドアッププログラムです。
プレミアムモデルの車格に見合ったサウンドを手に入れたいと、中古でご購入のその足で相談に来られました。

インテリア全景




当店では Master G 以外施工をしたことが無いのですが、いつもながら高品位な内装に暫し目を委ねてしまいます。

スエード等の微細な起毛を伴う内装は吸音効果があり、音の乱反射防止に有効ですので、ハイファイ志向のインフラとしてはこれ以上ない条件と言えます。

ドアチューニング




視覚的にはかなりべったり貼っているように見えるのではないでしょうか?

穴の無い鉄板にこれだけ張れば結構デッド(幾分音が沈んだ感じ)になってしまうでしょうけど、このクルマの場合、かなり大きなサービスホールが二つ空いており、それらを塞ぐために面積を要しているだけですので、見た目ほどデッドな感じにはなってません。

とはいえ、JBLのMSスピーカーはアンプを追加して更にパワフルに鳴らせるグレードのスピーカーですから、内蔵アンプで鳴らす前提の場合、施工量の決定には少々デリケートな配慮が必要になります。

JBL MS-62C




オリジナルのスピーカーベースにユニットを取り付けました。
ご要望に応じて、このように防水を兼ねた塗装にも対応させていただいています。
純正スピーカーはリベットで固定されているのでボルトナットに置き換えてスピーカーベースを固定しています。

作業後記−−−−−−☆
今回はオーソドックスなサウンドアッププログラムの施工でした。
お選びいただいたJBLのMS62は外部アンプありならなおのこと、またナシでも結構力強く(カッコよく)鳴ってくれるので、使い勝手のよいスピーカーだと思います。

プレミアムモデルとしてのクオリティと、どこかチョイ悪?なテイストのブレイドにはなかなかマッチした雰囲気のユニットじゃないでしょうか。

オーディオですから、当然音が勝負。最優先ですが、生活をに彩りを与える趣味という角度から捉えると、ユニットのデザインや、ブランドが醸す雰囲気、歴史なども含めてセレクトする楽しみというのもあると思います。

トータルな満足度を感じていただけるよう、多面的なサービスを心がけております。
ユニットの選定からインストールプランのご提案、その後の調整、ステップアップまで。ご予算に応じて柔軟に対応させていただきます。お気軽にご相談ください。