1. HOME
  2. インストールギャラリー
  3. 日産 シルビア

インストールギャラリー

サウンドプロ自慢のインストール事例を御覧いただけるコーナーです。
豊富な写真と解説、関連の話題などもご覧いただけます。
当店ご利用前の作業レベルの評価や、施工プラン検討の材料としてご活用ください。

事例No.176(お問い合わせの際にお伝えください)

日産 シルビア

システム
メインユニット:Carrozzeria AVIC-ZH9MD /
スピーカー:Carrozzeria TS-V7A
コメント
メインユニットに2DINナビを使用した一般的なインストールです。
スピーカーケーブルを高純度のものへ交換し、デッドニングとオリジナルインナースペーサーで音の出口と伝達系に重点を置いてインストールしています。
擬似マルチと言う特殊なインストールをしています。

ドアスピーカー(見た目を変えないインストール例)




ドアの内装には一切の加工を施さず、見えないところを徹底的に仕上げるとこうなります。
デッドニングは基本中の基本。プロの仕事は一面張りで見栄えもスッキリでないといけません。
オリジナルのワンオフスペーサーは21ミリのMDFで製作していますので、今後のシステムアップにも対応できます。
擬似マルチとはスピーカー1個に対して1つのチャンネルを使用すること言います。ですので、4chアンプを内蔵しているデッキの場合、配線はリア出力を付属のネットワークを利用してツイーターに、フロント出力をウーハーに配線します。
こうすることでナビのガイド音声がツイーターからではなくドアから聞こえるようになります。
フェーダーでスピーカーの出力をコントロールできるのでより良い音像を求めることが出来ます。