1. HOME
  2. インストールギャラリー
  3. メルセデスベンツ G320

インストールギャラリー

サウンドプロ自慢のインストール事例を御覧いただけるコーナーです。
豊富な写真と解説、関連の話題などもご覧いただけます。
当店ご利用前の作業レベルの評価や、施工プラン検討の材料としてご活用ください。

事例No.136(お問い合わせの際にお伝えください)

メルセデスベンツ G320

システム
メインユニット:Carrozzeria AVIC-ZH9990
ドアチューニング:フロント
フロントスピーカー:MACROM M2S-61
リアスピーカー:純正
コメント
ニューインテリアという特殊なグレードのゲレンデヴァーゲンです。
あまり音がよろしくないという事でスピーカー交換と防振で様子を見ることにしました。

ダッシュボード全景




センタースピーカーまで用意されている立派なHi-Fiシステムが搭載されていますが、あまりバランスが良くないように感じられます。

フロント左右のスピーカーをグレードアップして、センターとのバランスの最適化を図るのが今回のポイントです。

フロントドア




全車16センチ相当のスピーカーが取り付けできる頼りがいのある筺体です。
見た目も重厚そのもの。さすがベンツだなぁ〜という感じですが、ルックスにそぐわない腰抜けサウンドは改善の余地アリです^^;

第二段階




ビニールシートは宿命の全面のり付け。厄介極まりありません。
連日の猛暑の中、根気良く剥がしていきます。。。

第三段階




サービスホールは大きいというか横に長く、手を差し込んでもドア上部へのアクセスは少々厳しいですが、気合で作業します。
オーディオテクニカの丸い防振材AT7560を7枚ほど大量投入して、やっと均等な響きになったかなという印象です。

第四段階




横長のサービスホールはAT7550もめいっぱい1枚を丸々使用するといった具合です。

鉄板もさほど弱くは無いですので、十分強度をあげることができました。ソリッドな光を放つマクロムのユニットがクールです。

ツイーター取り付け




純正位置に取り付けるためにダッシュボードをずらしてグリルを外しました。純正のツイーターと入れ替えて取り付けてあります。
少々大変ですが、外観に変更を加えないサウンドアップには不可欠な作業です。

作業後記−−−−−−−−☆
変わらないって一つの価値ですね〜。
惚れ込んだからずっと愛せるってのも正論ですが、変わらないでいてくれるから好きでいられるっていうホンネもありますよね^^;

好きな相棒をもっとすてきにしちゃうサウンドアップをどうぞ!
ライトからヘビーまでお望み通りにチューンします。ご相談おまちしてます♪