1. HOME
  2. インストールギャラリー
  3. トヨタ マーク? ツアラー?

インストールギャラリー

サウンドプロ自慢のインストール事例を御覧いただけるコーナーです。
豊富な写真と解説、関連の話題などもご覧いただけます。
当店ご利用前の作業レベルの評価や、施工プラン検討の材料としてご活用ください。

事例No.72(お問い合わせの際にお伝えください)

トヨタ マーク? ツアラー?

システム
メインユニット:ALPINE IVA-HD55S
ドアチューニング:フロント
フロントスピーカー:JBL P650C
サブウーハー:JBL GTO1002D x1、GT0804 x2
パワーアンプ:JBL GTO601.1Mk?
ケーブル:Space&Time Prism ENTRA-8N、audio-technica、SHARKWIRES
コメント
メインユニットにナビゲーションを使用しているAVシステムを強化するというメニューです。
内蔵アンプを利用してフロントスピーカーを駆動し、サブウーハーをリアトレイにライティングを交えてインストールしました。他にも、Defiのメーターや、ブルガリの時計を植毛塗装したピラーで仕上げました。

ダッシュボード全景




今どきの若者を連想させる個性あふれるインテリアですが、ポイントを抑えてまとめてある印象を受けます。
いたるところにこだわりを感じる事ができます。

メインユニット




アルパインのHDDナビを中心にオーディオを強化しました。
主にDVDを各モニターに映し出すと言う事でしたので、バランスを考えて商品を選択しました。

フロントスピーカー




あえてアウターバッフルにしないでワンランク上のスピーカーで今後のシステムアップに対応できるユニットを提案しました。

ツイーター




純正位置に加工してツイーターを取り付けました。
ツイーターは出来るだけ高い位置に取り付けることが理想ですが、オーナーの意見やこだわりなどを尊重しながら設置場所を決定して行きます。

リアトレイ




JBLのサブウーハー3発がアクリル越しに浮かび上がるデザインにしました。
共振予防のために、デッドニングとUP TIGHT加工、吸音材の使用など、見た目以上に見えないところに手を入れています。

パワーアンプ




サブウーハー専用アンプをトランクルームに設置しました。
いずれこちらもライティングしたいですね♪

フロントピラー(左)




オーナーさんのたってのご要望により、上段にDefiの油温計、下段にブルガリの時計をインストールしました。

最近流行のピラーの植毛塗装の仕上がりは大変上質で、高級感あふれる印象になることでしょう。

フロントピラー(右)




上段にブースト計、下段に油圧計を設置しました。
オリジナルで製作したピラーはオーナーの目線に合わせて設計しているので視認性にも優れています。

チューニング




エアロ、車高、ホイールなど様々なところに手を入れており、車に対する愛情を感じる事ができます。
塗装やボディ加工は全て地元の板金屋でお世話になっているそうです。このように手のかかる車の場合、ワガママの言えるショップや工場は必須ですね。




気合の入ったクルマも、まったりノーマルのクルマも、所有する喜びを感じていただけるようにご協力いたします。
お気軽にご連絡ください♪