1. HOME
  2. インストールギャラリー
  3. BMW 225xeアクティブツアラー

インストールギャラリー

サウンドプロ自慢のインストール事例を御覧いただけるコーナーです。
豊富な写真と解説、関連の話題などもご覧いただけます。
当店ご利用前の作業レベルの評価や、施工プラン検討の材料としてご活用ください。

BMW2シリーズ(F45)のスピーカー交換です

事例No.473(お問い合わせの際にお伝えください)

BMW 225xeアクティブツアラー

システム
ドアチューニング:フロント
フロントスピーカー:BMA-F20FS
リアスピーカー:純正
コメント
アクティブツアラーにBMWBMWブライトオーディオパッケージのF1を施工しました。
スピーカーユニットはブルームーンオーディオのBMW専用品を起用しました。

ダッシュボード全景


BMW 2シリーズF45・F46のスピーカー交換の様子です。




BMW 2シリーズF45・F46のスピーカー交換システム図です。



BMW初のPHV、の225xeアクティブツアラーのダッシュボードです。
ラグジュアリーなクリーム色が目に鮮やかです。

同車は前輪がエンジン駆動、後輪がモーター駆動という独特の機構を持っており、エンジン・モーター両方を使った走行も、モーターのみによる電気エネルギーだけでの走行もできるそうです。
高速度での走行は未体験ですが、日産のe-powerノートやリーフ然り、スタートダッシュの多い市街地走行におけるモーター走行の楽しさは特筆モノですね。
初めてゴーカートに乗った子供の頃の感動に近い感じがします(^o^)

さて、今回は当店人気メニューのBMWブライトオーディオパッケージのF1をご用命頂きました。
F1はフロント3wayのスピーカー交換と、入念なドア防振施工を組み合わせたメニューです。

ブライトオーディオパッケージでは、JBL製の専用ユニットを標準スピーカーとして設定しておりますが、今回は人気上昇中のBLUE MOON AUDIO製の1/2シリーズ専用ユニットをご指定頂きました。

定評のあるスピーカー&入念作業で、一定のパフォーマンスアップは当然射程内ですが、BMWの室内としては、Xシリーズに続いて天井の高いグランドツアラーですので音の広がりにも余裕があり、条件にも不足なしです。腕がなります!
作業の様子とどうぞご覧ください♪

フロントドア


BMW 2シリーズF45・F46のスピーカー交換の様子です。



ドアトリムの様子です。

今回のお車は標準オーディオ仕様車です。標準では、オープナーのヨコにある10cm程度のスピーカーとシート下のウーハーの2way構成となっています。

プレミアムオーディオの場合のみ、ツイーターがミラー裏のカバー内にセットされますが、標準だとグリルのない無表情なカバーがついているのみです。

第二段階


BMW 2シリーズF45・F46のデッドニングの様子です。



ドアトリムを外すと現れるおなじみ光景です。

こちらも欧州車標準仕様?のスポンジシートでサービスホールがおおわれています。
後ほど、防振材でホールを覆ってしまいますので再利用の予定はなし。ということで、全て剥離除去します。

第三段階


BMW 2シリーズF45・F46のデッドニングの様子です。



アウターパネルの作業シーンはスキップしてインナーパネルにやってきました。

アウターは清掃後、オーディオテクニカの円形の防振材、AT7560Rを適宜間隔を開けて配置しています。
インナーパネルには専用アルミ製バッフル付きのBLUE MOON AUDIOのスコーカーを取り付け、防振を行います。

スピーカーの直径は純正が10cmに対して、トレードインスピーカーが8cm(JBLも同様)とひと回り小さくなりますが、より多くの情報量を届けてくれるユニットですので、優位を保っています。

シート下スピーカー交換1/2


BMW 2シリーズF45・F46のスピーカー(ウーファー)交換の様子です。



シート下の様子をご覧頂いています。(シートは一旦取り外しています)

3way構成のうち、低音域を担当するウーファーはシートしたに設置されています。
妙にきれいに収まっていますが、これは純正ウーファーのボックスを加工して取り付けているためです。

ご覧のようにスピーカーユニットが天地逆に取り付けられていますので、これでいいの?とお感じになる方がいらっしゃるかもしれませんが、コーンが動く方向をツイーター・スコーカーと逆に設定しますので、違和感が生じることはありません。

シート下スピーカー交換2/2


BMW 2シリーズF45・F46のスピーカー(ウーファー)交換の様子です。



ユニットの交換が終わったら、標準のカバーを戻して終了です。

シート下なので覗き込む機会が少ないでしょうけども、ドアスピーカーと同様、標準の見た目に変更は及びません。

純正位置ツイーター取付


BMW 2シリーズF45・F46のツイーター交換の様子です。



ツイーターはミラー裏のカバー内にすっきり収めています。

上述の通り、標準オーディオはツイーターグリルのないツルンとしたプラスチックですので、オプション設定されているハーマンカードンのツイーターカバーを取り寄せて使っています。
厳密には、このクルマの標準の外観に変更が生じたことになりますが、これはウエルカムですよね〜♪

BMW向けBLUEMOONスピーカーキット紹介


BMW 2シリーズF45・F46の専用スピーカーです。



最後に、今回使った1/2シリーズ用を含めて、BLUE MOON AUDIOのBMW向けスピーカーキットを紹介いたします。

これらのスピーカーを使ってBMWブライトオーディオパッケージの施工をご希望の場合は、スピーカー代の差額をご負担いただくだけで対応させていただきます。

各シリーズ/各プランの価格はこちらの特設ページでご確認ください。
どうぞお気軽にご相談ください♪


当店スタッフによるブルームーンオーディオの試聴インプレはコチラ♪


BMA-F20FS
BMW 1/2シリーズ(F20/F22)対応
フロント6-3-1インチ HiFiセパレート3wayシステム
標準価格/110,000円(税別)

BMA-F30FS
BMW 3/4シリーズ(F30/F31/F32)、
X1/X3/X4シリーズ(F48/F25/F26)対応
フロント6-3-1インチ HiFiセパレート3wayシステム
標準価格/110,000円(税別)

BMA-F10FS
BMW 5/6シリーズ(F10/F13/F06)対応
フロント3-1インチ HiFiセパレート2wayシステム
標準価格/70,000円(税別)

(E向け)BMA-E90FS
BMW 1シリーズ(E82/E87/E88)、
3シリーズ(E90/E91/E92/E93)、
X1シリーズ(E84)対応
フロント6-3-1インチ HiFiセパレート3wayシステム
標準価格/110,000円(税別)

BMA-F30CS(センタースピーカー単体)
BMW 3/4/5/6シリーズ(F30/F31/F32/F10/F06)、
BMW 1/2シリーズ(F20/F22)対応
3インチ HiFi センタースピーカーシステム
標準価格/32,000 円(税別)

メーカーのページはコチラです