1. HOME
  2. インストールギャラリー
  3. トヨタ ソアラ

インストールギャラリー

サウンドプロ自慢のインストール事例を御覧いただけるコーナーです。
豊富な写真と解説、関連の話題などもご覧いただけます。
当店ご利用前の作業レベルの評価や、施工プラン検討の材料としてご活用ください。

事例No.34(お問い合わせの際にお伝えください)

トヨタ ソアラ

システム
ハイエンドCDメインユニット:Clarion DRZ-9255SE / iPodコネクトシステム:Clarion EA-1252A-A / 6.1chメインユニット:Carrozzria AVH-P900DVA / カーナビ:Carrozzeria AVIC-H900 / 地デジチューナー:Carrozzeria GEX-P09DTV / スーパーツイーター:Clarion SRH-590 x2 / フロントスピーカー:JBL C508TGi x2 / フロントセンタースピーカー:JBL C608GTi x1/2(コアキシャル改造品) / リアスピーカー:JBL C508GTi / リアセンタースピーカー:JBL C608GTi x1/2(コアキシャル改造品) / 
サブウーハー:JBL W15GTi x2 / フロント用パワーアンプ:JBL PX600.2 / リア&センター用パワーアンプ:JBL PX300.4 / サブウーハー用パワーアンプ:JBL BPX2200.1 /
ミラーモニター:SAVV / グローブボックスTV:Panasonic / グローブボックスモニター:Panasonic / 映像分配器:audiotechnica / カーセキュリティー:FORCE F-3000 / バッテリー:ODYSSEY LB1700

コメント
2007年06月23-24日に開催された第8回MESにサウンドプロのデモカーとして出品すべく仕上げた1台です。
ハイファイシステムと6.1chサラウンドシステムを両立して体験できるように工夫しています。
よりハイレベルなサウンドを提供できるように日々セッティングを変更していますので、興味のある方は是非視聴しにいらしてください。
サウンドプロのオーディオに対する主張を感じていただける一台です。

MES出品時の様子がJDMオプションで紹介されてます♪

ダッシュボード全景




普段の使用にも不具合の無いようにスッキリとインストールすることに心がけています。当然、グローブボックスのフタに加工して取り付けたパナソニックの9インチモニター2枚もグローブボックスを殺すことなく使用できます。

メインユニット




それぞれのメインユニットが収められているコンソールはオリジナルのリモコンホルダーやスイッチマウントなど、使い勝手の良いレイアウトで作り上げています。ハイファイシステムにはクラリオンの最高峰CDデッキのDRZ-9255SEをチョイスしました。伸びやかな高域と締まりのある低域が良い印象です。サラウンドシステムにはナビゲーションを組み合わせたカロッツェリアのAVH-P900DVAを使用しています。

ドアスピーカー




JBLの最高峰ユニットのGTiシリーズの13センチを2セット使用した異色のシステムです。ドアに16センチをインストールすることが出来なかったために、同等の表面積が稼げる2個使用に挑戦してみました。ソアラ独特のアウトオフセットで開くドアは開口自体が少ないので、足元が狭くならないように平たく奥にオフセットしてインストールしています。

後席スペース




2ドアクーペでマジェスタよりも大きく広々とした車室内にもかかわらず、後席はあまり快適ではないので荷物スペースにしてしまいました。アンプとサブウーハーを魅せるようにレイアウトしています。座面部分にはプロセッサーやチューナー、ネットワークなどが収められています。ホーム用のあまり見栄えのよくないケーブルを使用しているために全て隠すようにインストールをしていますが、メンテナンスも簡単に出来るように工夫された設計になっております。

フロントセンタースピーカー




ダッシュボードを豪快に切り落として密閉した空間を作りました。バッフルは重ねた21ミリのMDFを削りだして作っています。サラウンドシステムでは70パーセントの音をセンタースピーカーが担当するため、JBLのC608GTiをコアキシャルに改造して使用しています。ハイファイシステムの状態ではナビゲーションのガイド音声スピーカーになるように設計されています

ナビゲーション本体




普段触ることは無いのでいざというときのために助手席側の座面部分にナビゲーションをインストールしました。

リアトレイ




リアスピーカーが納まっているリアトレイは、全て積層MDFで削りだして製作しています。左右にエフェクト用のサテライトスピーカーとセンターにエフェクト用のリアセンタースピーカーが設置されています。ハイファイシステムのときは音は出ていないので、ちょっともったいないような気もします。

ツイーター&スーパーツイーター




フロントガラスに向けて設置されているツイーターはドアスピーカーと併せて付属のネットワークで接続されています。要するに、フロント3ウェイが片側で2セット装着されているということになります。これだけの数が装着されると音をまとめるのに苦労しますが、シンメトリや角度を考慮しながら製作をしました。ガラス全面から奏でてくる音場は一度体験してみる価値はあると思います。

バッテリー




トランクにバッテリーを設置するのはそう珍しいことではありませんが、これはメインバッテリーをトランクに設置しています。バッテリーそのものが大きいというのもありますが、エンジンルームの熱で電池のヘタリを最小限に抑えたいという意味もあります。タダでさえ放電の際に熱を持つバッテリーをエンジンルームに置いておくというのもどうかと思い、トランクへ移設してみました




サウンドもビジュアルも。
人生を楽しむカーライフはサウンドプロで。