1. HOME
  2. インストールギャラリー
  3. ポルシェ 911(930)

インストールギャラリー

サウンドプロ自慢のインストール事例を御覧いただけるコーナーです。
豊富な写真と解説、関連の話題などもご覧いただけます。
当店ご利用前の作業レベルの評価や、施工プラン検討の材料としてご活用ください。

事例No.202(お問い合わせの際にお伝えください)

ポルシェ 911(930)

システム
メインユニット:KENWOOD K-CD01
ドアチューニング:フロント
フロントスピーカー:JBL PJ62C
リアスピーカー:JBL P6462
パワーアンプ:内蔵
ケーブル:kaiser swing
コメント
エンジンノイズや硬い足回りなど、レーシングカーの血統を持つ車にオーディオシステムは不似合とお思いになる向きも多かろうと思いますが、それはそれとして、より良い音を望まれるのがオーナー様の心情です。
ホームオーディオにも造詣の深いオーナー様からサウンドアップのご用命です。

メインユニット




KENWOODのK-CD01です。
1DINコンポでは音質が良いと評価の高かった製品ですが、振動で音飛びが激しいとのことでした。

JBL PJ62C




高コストパフォーマンスで根強い人気の純正のJBL PJ62Cをトレードインで装着しています。ホワイトのコーンにオレンジのJBLロゴが粋ですね♪

この年代の車となると、仮に欧州車でなくともプラスチックの経年変化が激しく、分解に手間が掛かりますが、修正を加えながら作業を進めて行きます。

経年変化




プラスチックだけでなく、糊も同様に柔軟性を失ってしまい、完全に固形物化しています。ここまで来ると剥がすというより、削り取る感じの作業になります。

JBL P6462




911のリアトレイに異様に似合う(と思います;;)JBLのP6462です。
基本的にトレードインですが、ネットは取付が出来ません。むしろネットなしでむき出しのエネルギッシュな感じがイケてると思います。
メーカーでは生産終了品ですが、わずかながらポルシェ用に思ってストックしています。
こちらのポルシェにもインストールしていただきました☆

作業後記−−−−☆
911のお仕事は時折ご用命いただきますが、993、964がほとんどで、製造を終えて20余年を数える930となると数えるほどです。

でも、911を大切にしていらっしゃるオーナー様はみな同様で、車をとても大切にしていらっしゃいますね。今回のお車も丁寧に乗られている感じが伝わってきました。

このテのお車の場合、キープオリジナル派の方が多いように感じますが、小粋にカッコよくってことならノッていただけるケースも少なくないような気がします。
ドアスピーカーの白コーン&オレンジJBLロゴのチラリズムが嬉しいPJ62C+エネルギッシュな車のイメージにガッチリはまるビジュアルを持つP6462。これ、どちらも純正ルックスからの変更にはなってしまうんですが、なんでしょう、新たな付加価値をまとったような、そんな感じがします。

ここから先はお好みですが、この感じ、お好きな方がいらっしゃいましたらどうぞご連絡ください。リヤのP6462は生産終了品ですが、数台なら在庫がございます。
御連絡全力でお待ちしております!!