インストールギャラリー

サウンドプロ自慢のインストール事例を御覧いただけるコーナーです。
豊富な写真と解説、関連の話題などもご覧いただけます。
当店ご利用前の作業レベルの評価や、施工プラン検討の材料としてご活用ください。

事例No.101(お問い合わせの際にお伝えください)

VW GOLF5

システム
メインユニット:Carrozzeria DEH-P730
CDチェンジャー:Carrozzeria CDX-P1270
フェイスパネル:Carrozzeria KK-VW202DE
オリジナル電源キット:スタンダード
コメント
今回は音声信号の源をきっちり押さえる方針で、音の要である電源とデッキを交換しました。
デッドニングやスピーカー交換といった川下の整備は今後ですね。

ダッシュボード全景




デッキのみ交換しました。
専用のパネルを使用しているのでフィット感も抜群です。電源はデッキ裏でチェンジャー用に分けてあります

CDチェンジャー




IPバスで接続されたCDチェンジャーです。
大事な音声信号の源ですから、電源もしっかり強化しました。
ノイズ対策のため、アースはボディーアースですが、同じポイントにバッテリーからの電源を配線して音質を安定させます。

サウンドプロオリジナル電源キット




電源強化の定番「バッ直」です。
ただし、一般的にはプラス線を車内に引き込むことを指します。対して、当店オリジナルのバッ直キットでは、プラス線に加えてボディの抵抗を回避するためにマイナス線も直接車内に引き込み、デッキ類に直接、あるいはその付近にアースします。
これにより、プラスとマイナスの電位差が解消され、よりスピーディーな電流の供給が可能になります。

エアアロマ




アクセサリーとしてワンポイント追加と言う事で自動車用アロマをお勧めいたしました。
これは一般的な芳香剤とは異なり、ご自身でセレクトしたアロマオイルをディフューザーで加熱・拡散させて香りを楽しむという
本格的なコンセプトを持つ商品です。

こういった背景がウケているのでしょうか、当店での取扱開始以来、着実にセールスが拡大し、影の定番商品に育ちつつあります(笑)