1. HOME
  2. インストールギャラリー
  3. マツダ デミオ

インストールギャラリー

サウンドプロ自慢のインストール事例を御覧いただけるコーナーです。
豊富な写真と解説、関連の話題などもご覧いただけます。
当店ご利用前の作業レベルの評価や、施工プラン検討の材料としてご活用ください。

事例No.65(お問い合わせの際にお伝えください)

マツダ デミオ

システム
メインユニット:Carrozzeria AVIC-VH099MDG
ドア制振:デッドニング(フロントドア) / ドアチューニング(リアドア)
フロントスピーカー:Carrozzeria TS-C07A
リアスピーカー:Carrozzeria TS-J17A
コメント
当店のオリジナルスピーカーベースがきっかけでオーディオレス仕様のデミオがご来店です。
リアスピーカーの設定が無い上に配線までないという仕様ですので、オススメの3点セットを施工させていただきました。最近ではHDDナビをメインとするシステムが増えていますが、どのようなシステムでもその能力を発揮できるインストールを心がけています。

メインユニット




納車時にディーラーで装着したというHDDナビです。内蔵アンプで駆動するのですが、今回、各スピーカーまでのケーブルを高品位のものに引き直しました。
使用するケーブルはホームオーディオでも定評のあるTARALABSのENTRA-8Nです。当店のスタンダードとして使用しております。




埋め込みツイーター




本来は据え置きタイプのTS-C07A付属のツイーターを加工して埋め込みました。
純正パーツをくりぬいてパテで整形、磨き、塗装と追加の手間が発生しますが、見た目はこのとおりです♪
質感にこだわる方にオススメです。

フロントドア




デッドニングとオリジナルスピーカーベースでTS-C07Aの性能を引き出します。
一面プラスチックで覆われたインナーパネルはデッドニングすることで強度を上げることが出来ます。

フロントドア(2)




光が当たるとこの様に黄色いスピーカーの表面を見ることができます。
比較的網目が粗いので音の抜けも良さそうですね♪

リアスピーカー




ドアチューニングとオリジナルスピーカーベースでTS-J17Aの能力を引き出します。
オーディオレス仕様の車はスピーカー配線がされていないのでこの様に3点セットでの施工をオススメします。

このヘッドユニットを前提とすれば、ココまでやればもう言うことナシ!のレベルです。
是非、こういうセンスある投資をなさっていただきたいものです。
ながーく楽しめますよ♪