1. HOME
  2. 音質向上
  3. JBL GTOコンプリートパッケージ

インストールギャラリー

サウンドプロ自慢のインストール事例を御覧いただけるコーナーです。
豊富な写真と解説、関連の話題などもご覧いただけます。
当店ご利用前の作業レベルの評価や、施工プラン検討の材料としてご活用ください。

検索条件設定パネル


クルマから

メーカー

車種

パッケージプランから

施工内容詳細から

機器メーカーから

ヘッドユニット

アンプ・プロセッサ

スピーカー

予算から



車の画像アピールポイント主要インストール商品

事例No.440

トヨタ スープラ

レーシングドライバー織戸学選手のRIDOXスープラです。

JBLフラッグシップの670GTiにNewアンプGTR7535の組み合わせ+オリジナルバッフル+デッドニングで、下から上までしっかり出るいい車ができました♪

お客様から感想が届いています!
トヨタ スープラのオーディオインストールページはコチラ

メインユニット:ECLIPSE 2DIN AVN
デッドニング:フロント
フロントスピーカー:JBL 670GTi
リアスピーカー:無し
パワーアンプ:JBL GTR7535
ケーブル:SUPRA classic2.5H

事例No.353

トヨタ スープラ

音のテイストを変えてみたいということで、同価格帯のボストンアコースティックスからJBLへユニット変更を行い、併せてスピーカー背圧処理の施工も行いました。
同じ80スープラ所有の当店スタッフがお付き合いいただいているお客さまのクルマです。
<みんカラのオーナーさんページひば80さん>

トヨタ スープラのオーディオインストールページはコチラ

メインユニット:ALPINE VXE-008
デッドニング:フロント
フロントスピーカー:JBL GTO529
リアスピーカー:純正
パワーアンプ:なし
サブウーハー:ALPINE SWE-1500
ケーブル:不明

事例No.335

トヨタ スープラ

同型車を保有する当店スタッフのお仲間のスープラです。

お馴染みのサウンドアッププログラムに、ホワイトパーチ製インナーバッフルを使ったグレードアップメニューです。

トヨタ スープラのオーディオインストールページはコチラ

メインユニット:Carrozzeria サイバーナビ
デッドニング:フロント
フロントスピーカー:Carrozzeria TS-C07A
ケーブル:kaiser swing

事例No.304

トヨタ スープラ

同型車に乗っている当店スタッフのみんカラお友達のお車です。
搭載しているオーディオシステムは全て当店スタッフからのお下がりで組みました。
この車にはロールケージが付いているので、ウーファーボックスの逃げや、バッフル位置の調整など、カスタマイズを加えています。
オーナー様みんカラページ

トヨタ スープラのオーディオインストールページはコチラ

メインユニット:Carrozzeria
デッドニング:フロント
フロントスピーカー:RockfordFosgate T1652-S(移植)
リアスピーカー:純正
サブウーハー:JBL GTO 1002D x2(移植)
パワーアンプ:JBL GTO 601.1Mk?(移植)
パワーアンプ:ALPINE
ケーブル:kaiser swing

事例No.152

トヨタ スープラ

地球防衛軍3台目のスープラで、カーゴスペースをごっそり下取りしたツワモノです。
システムはシンプルなナビヘッドをメインとしたフロントバイアンプ&サブウーハーです。ドンシャリサウンドをメインに楽しめるように調整をしました。

トヨタ スープラのオーディオインストールページはコチラ

メインユニット:Carrozzeria AVIC-ZH990MD
デッドニング:フロント
フロントスピーカー:RockfordFosgate T1652-SJP
リアスピーカー:なし
サブウーハー:JBL GTO 1002D x2
パワーアンプ:JBL GTO 601.1Mk?
ケーブル:audiotechnica 、kaiser swing

事例No.66

トヨタ スープラ

JBLの60周年記念モデルを搭載したこの車両は、主にイベント出展をコンセプトに製作しました。
「地球防衛軍。」にも参加しているため、エアロやネオンなどの外装にも手を入れています。
今回の特徴としては、ホームでも定評のあるカイザーサウンドの理論をフルで導入した事です。ケーブル類は電源も含めてカイザーサウンドを優先的に使用しました。
デジタルケーブル・RCAケーブルはACROLINKを使用しています。

トヨタ スープラのオーディオインストールページはコチラ

メインユニット:ECLIPSE AVN-076HD
CDチェンジャー:Sound Monitor ICD-500X
プロセッサー:Sound Monitor DCU-500X
スピーカー:JBL 560GTi
サブウーファー:W12GTiMk2
ドア防振:デッドニング×1.5
パワーアンプ:JBL PX300.4、BPX2200.1
ケーブル:Kaiser Sound、ACROLINK

事例No.51

トヨタ スープラバージョンアップ!

弊社デモカーのソアラの後部座席にインストールしたサブウーファーの造形に一目惚れしていただいたお客様の依頼で作成したスープラです。
音質に加えて「魅せる」事を意識して製作し、注目度アップ間違いなしのデキとなりました。
オリジナルのライティングも華やかさを一層引き立てます。
今回のルックスに重きを置いたインストールは大変気に入っていただきました。今後はさらに音質を追及する本格オーディオへと発展させたいとのご希望です。
バンスポも男前ですね☆

トヨタ スープラのオーディオインストールページはコチラ

メインユニット:Carrozzeria AVIC-VH099
フロントスピーカー:JBL P650C
リアスピーカー:JBL P652
サブウーハー:JBL GTO1002D×2
サブウーハーアンプ:JBL GTO601.1Mk?
センタースピーカー:Carrozzeria TS-CX900A
サブモニター:Carrozzeria TVM-W1100
VUメーター:Pivot SOUND
DVDチェンジャー:Carrozzeria XDV-P70